異常気象より問題なのは異常暴走国会だ

梅雨入り宣言は出たのに、からっとした天気が続き,どうなっているのかと思っていたら、21日は各地で一気に土砂降りの天気となりました。
煙るようなシトシトと降り続く日本の梅雨空は、もう昔の話しとなってしまったのでしょうか?
それでも草木は季節を感じ取り、早朝散歩に出れば、あちこちで紫陽花が花開いておりました。

これは18日朝の風景です。
170618-01

170618-00

夜明けも早くなり、20日は4時51分に琵琶湖から太陽が顔を見せました。

170620-0451

最近、3時過ぎから起きてしまうのですが、散歩に出かけるのは5時を過ぎてからにしています。

なぜなら、夜明け前の一人歩きは、散歩なのか、それとも?と疑惑を招く恐れがあるからです。
着る物にも気をつけなければいけません。パジャマもどきでなく、ちゃんとしたスポーツウエアを着用しなくては・・・
裏返しに着るのもヤバイよな~と思っていたのに、今日、スポーツジムに行くのに、あわてて水着の上にTシャツを裏返しに着て行ってしまいました。
毎度この調子ですが、一億高齢化時代になってしまえば、もう恐い物はなにも無いかも知れません。

何でも来い!ですが、アレはいけません。あれだけは許せませんね。
アレって、ほら、アレアレです。
あの無神経で、口先だけ綺麗事をうわごとのように呟き、「深く反省してますと言いながら」、まったく反省が顔色に出てない、あの人。
「国民の皆様から信頼が得られるよう、冷静に、一つ一つ丁寧に説明する努力を積み重ねていかなければならない。その決意をこの国会の閉会に当たって新たにしております。」と心にもない言葉を、とうとうと述べ立てたアレ。

共謀罪と言う名前を、すり替えさえすれば国民をだませると思ったのか、テロ等何やら罪と銘打ち、衆議院を、日本新党の新人を使って強行採決に持っていき、参議院では採決までも行き着かせず「中間報告」という形で逃げ切った。あの汚さ。
日本の国家権力者達は恥という物を知らないと私は思うのです。
この間の推移は、ほんとうに見苦しく、私は、かってISの人質虐殺映像を見て心的打撃を受けたときぐらいの、おぞましさを感じてしまったのでした。
自分の無力さ、なすすべもない思いと共に 「もう見たくない、。聞くのも嫌だ!」の心境になってしまいました。

が、そうなってはおしまいです。

世界中で、吹き荒れ始めたナショナリズムやヘイト行動にたいして、沢山の人達が地道に反撃の行動を作って行っています。
忘れてはいけない。諦めることこそ、権力者の思うつぼなのです。
本当に見たくない、嫌なものであっても、目を背けず、しっかり見届けてやろう。
何しろ今では、公式に一度発言したことは、世界中くまなく駆け巡り、永久保存版で残っていくのですから。

安倍さん、あんたはあの時、確かにこう言ったよね、自民党政権が倒れる日に、もう一度彼に見て貰いたい物だと思います。
首相官邸からの公式発信 冒頭発言トランスクリプション付です

平成29年6月19日安倍内閣総理大臣記者会見

国民の皆様に大変申し訳なく感じております。
 印象操作のような議論に対して、つい、強い口調で反論してしまう。そうした私の姿勢が、結果として、政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省しております。
 また、国家戦略特区をめぐる省庁間のやり取りについて、先週、文部科学省が徹底的な追加調査を行った結果、新しく見つかったものも含め、文書を公開しました。これを受け、内閣府の調査も行い、関係する文書等を明らかにしました。
 しかし、最初に調査した段階では、それらの存在を確認できなかった。二転三転した形となり、長い時間が掛かることとなりました。こうした対応が、国民の皆様の政府への不信を招いたことは、率直に認めなければなりません。
 信なくば立たずであります。
 何か指摘があればその都度、真摯に説明責任を果たしていく。

私としては、まったく信用できないんだけれど、立たずというのは、もう辞めますと言う事と解釈してよろしいのでしょうか?
記者会見では、質問が出るたびに、ひたすらはぐらかしているように見えるのは、説明責任を果たしていませんよね。

でも、一番信じられないのが、国民の支持率なのです。
本当は10%を切っているのでないのかと私は思うのですが・・・
いったい誰が何所で調査して決めているのでしょうか?
いまままで、我家にはどこからも、総理大臣を支持しますか?と言う質問を持ってきた人もいないし、電話も掛ってきた試しがありません。
第1、この時代、働き盛りの人は、お父さんもお母さんも仕事に出て、家に居ないだろうし、高校生中学生だって、塾通いで、そんなアンケートに答えられるわけがない。
大きく変わってしまった時代の流れを、マスコミも政治家もつかみ切れていなくて、昔ながらの情報操作方法で、良しとしているのは、もう時代を反映してないのでは無いだろうかと思うのであります。

そう言う私も、もはや時代遅れの人間です。
「見るべきほどのことは見つ」と言って、そろそろおだぶつしても良さそうなのですが、いえいえ、まだまだ、見た事もない事、どんな新しい政治体制がでてくるか、もっともっと、見尽くしてやりたい。少なくとも、安倍政権の滅亡はしっかり見て起きたいと思うのでした。

夜明けは近いのです
22日 4時26分

170622-0426




スポンサーサイト

喰えないりんご…アップル騒動記

170605-00

若者たちが活用しているiPadを使ってみたくなって、3日の土曜日、ヨドバシカメラで、ついにiPadを購入しました。
家の近くのヤマダ電機に上新電機、京都駅のビッグカメラにヨドバシカメラ、何軒も回ってみました。
ネットで調べてみて、9.7インチ 32ギガ、wi-fi仕様を予定しました。
それで分かったのは、アップル製品は、どこで買っても同じ値段だという事でした。
ヤマダ電機は、3万円台の物が置いてあってで、安いと飛びつきそうになったけれど、消費税を入れてない値段というだけのことだったのです。
で、何故ヨドバシにしたかというと、見本に何台ものお試しできる本物が置いてあって、触れること。
そして決め手は、最後に対応してくれたお兄さんがたいへん親切で、かつハンサムだったからです。

私が「買います」と言うと、そのお兄さんは、商品説明の後「ここまではご理解頂けましたか?」とやや疑わしい雰囲気で尋ねました。
それはまあ、正直に言うと、理解できてるとは言いがたかったのですが、それだと、いつまでたっても売ってもらえないではないですか・・・
「はい、分りました。それに、持って帰ったら何とかなるでしょう。」と答えたのです。
お兄さんは、「ええ、そのくらいの感じで思っていたら大丈夫ですよ。もし不明なことがあったら、ここに電話したらちゃんと教えてくれますから」と黄色い蛍光ペンで、フリーダイヤルの下に線を書き込んでくれました。

私は、説明書を読めば、何とか始めの設定ぐらいは出来るだろうと思って家に帰ったのでした。

その夜、箱を開けて中身を並べたら・・・・
説明書が入っていない~!
中身はこれだけでした。
コンセントとコード、iPad本体、保証書、右端はアップルマークとリサイクル説明等でした。
170605-01

どこが電源ボタンなのだ?
ネット検索したら、右側だとあったので、これかなと思ったけれど、凸凹のデコが2個もあります。
そそっかしい私なので、うっかり触って、取り返しのつかないことになると行けないので、翌日の朝を待ちました。
翌朝9時になって、アップルに電話をして、案内のお姉さんに泣きつきました。

すると、私が電源ボタンだと思い込んでいたのは音量調節ボタンで、電源ボタンはこちらだったのでした。

170605-02
「電源を入れ、それからどうしたら良いのか?あれもこれも分かりません」と訴ると「では、とにかく入口まで、ご案内します」とのことでした。
あれこれ、指示をしてもらい、ipadのアクティベートには数分かかります」画面までこぎ付けました。
でも、アクティベートって何の事?そうか、動き出すってことなのか!

170605-03

訳は分らなかったのですが、とにかくアクティベちゃってくれたらしく、出たあ~!バンザイ!

170605-04

「次に、appleIDを設定して頂かなくてはいけません。入力するのに、30~40分掛ると思うので、それをして頂いて、またお電話してください。IDがとれたら、担当者が、同じ画面を見ることが出来るので、ご説明も分りやすいと思います。」というような事を言われました。そして、説明書は、添付ファイルで送りますとのことで、やさしいお姉さんとはお別れです。30分のお付き合い有り難うございました。

わたしは、そこから一人でID作成に取り組み始めましたが、30分なんてとんでもない。
設問された問に答を入れて行き、最後のボタンを押したと思ったら、「時間オーバーです、一からやり直してください」画面になってしまい、トホホです。
次は、パスワードに、大文字を入れてなかったから、またやり直してくださいetc。
さんざん苦労して、なんとかIDの許可が下りました。

ネット検索や、YouTube画面を見たいのですが、画面にあるアイコンを触ってもそれらしき物がないのです。
また、appleに電話をすると、今度の担当者は、お兄さんのようでした。
前に電話に出てくれた人から聞いたことを話し、やりたいことを言うと
「お客様のご承諾があれば、それは出来ますが(同期するということなんでしょうね)、良いんですか?ほんとうにしても良いんですか?」と念には念を入れて確認されて、「はい、お願いします」と答えると
なんと、見ていた画面の中に でかいが出現したのでした。
それが動いて、ここを触れと指示するのでした。わ~、まるで魔法みたいだ!!

検索するボタンはこれでした。方向音痴の私は、これは磁石だとばかり思っていたのです。

170605-07

は~、やれやれ、とにかく第一段階の線まで辿り着いたようです。
apple担当者の皆様、色々とお騒がせいたしまして申し訳ありませんでした。
ただ、これで終ったとは思わないで下さい。これから、嫌と言うほど、末永く付きまとうと思いますので・・・

なにはともあれ、これで、寝ながらYouTubeが出来るようになりましたよ。

机の上では、文字入力がしやすい寝かせ型で
170605-06

寝るときは、この形で見ながら眠れます。

170605-05

画面がとっても綺麗で、アニメを見だしたら眠れなくなりそうです。

以上、iPad奮闘の1週間でした。


はばかる話・・・ petit coin

ブログを2週間書いてないので、ご心配してくださった方もいらしゃるのではないかと、申し訳なく思っています。
この間、ちょっと体調を崩してしまい、根性無しの私のことですから、そうなると、内心「もうアカン、死にそう!」
と、一人静かに、大騒ぎをしていたのでした。

170530-1.

でも、やっと昨日ぐらいから、お腹の具合を気にしつつも、心も体もパソコンも再起動し出したところです。
その原因を遡れば、2週間と言わず、もっと前、5月12日から始まるのでした。

その日、久しぶりに自分で作ったカレーを夕食に食べて30分ほどしたら、お腹に怪しげな痛みが生じたのです。
「う~ん、これはヤバイかも・・・とにかく様子を見よう・・・」
それから1時間ほどして、トイレに駆け込み、まず下方排出でありました。
これでおさまるかなと、またソファーに寝そべって、本を読み出したら、しばらくして、今度は、上方から情報が漏れだしたのです。
上から漏れるって、私は文科省事務次官か~・・・
などと喜んでいる間もなく、またもやトイレに走り込んで、ウエと出て来たのは、真っ赤でとろりとしたジェリー状の塊でした。
これは、最後に食べたトマトだわ。一段落したかと思うと、間欠的に2時間ほど嘔吐を繰り返しました。

お断りしておきますが、私は、上から情報が漏れたのが悪いとは思っておりません。
腹の中に悪い物が一杯溜ったら、生理的に吐き戻すのが人間の性であります。それを、武士道にもとるとか、公務員だった人がやることかとetc 権力トップの官房長官が、個人の人格攻撃まで掛ける。そして今、パソコンから文書類まで廃棄処分にと焦りまくっている。
上からだろうが下からだろうが、必要な情報はどんどんはき出したら良いのです。隠しているのは何かがあるからだ。
日本の政界は、きっと、私のお腹よりも傷みきっているのでありましょう。

話しを戻して・・・
嘔吐を繰り返しながら思ったのです。
昔と違って、今の時代のトイレは、ピカピカの真っ白で、何とありがたいものかと・・・
そして、私はまるで恋人を抱きしめるかのように、便器を抱えて2時間あまり過ごしたのでした。
原因は、腸管癒着です。昔手術を受けた盲腸の後が影響するのか、時々お腹が痛み出すのです。最近回数が据えたような気がします。でも痛んでも、詰まらなければ問題ないという、つまらない病状なのでした。

吐きつつ考えました。「フランス語で便器ってどういうんだろう?」
翌日の授業で、ネタにしてやろうぐらいの気持ちだったのです。

スマホGoogleアプリの辞書で 便器=urinoir と乗っていたので、翌日の授業で
Hier soir ,J'ai vomi tout en portant un urinoir dans mes bras.
昨日の夜、私は便器を抱えたまま吐きました。
翌日、私は話しました。
先生は、キョトンとしてしばらく間を置き、「 ああ~」と何のことだか分ったようですが、urinoirは男性用便器だったのでした。
お店で「殿、姫」と表示してある個室の殿の方です。勿論、我家にはありません。
いくら私だって、男便所で吐いたりしませんよ~。第一我家にそのような物はございませんのでね。

そこで今日のお勉強。
トイレを表す表現は、やはり何所の国でも、はばかりがあるのでしょう。
petit coin(小さな片隅)という表現もあるようです。
トイレ= les toilettes (必ず複数形)
Je voudrais aller aux toilettes.
トイレに行きたいんですけれど
で、まったく問題は無いのですが、より上品に
J'aimerais me laver les mains
私は手を洗いたいのですが
これだと、洗面所を教えてということですね。

トイレまで行けませんという場合には、pot de chambre (おまる)を使いましょう。

これは子供用ですね。
170530-3pot de chambre

同じおまるでも、素晴らしい骨董品もあります。
これなんか食器にして、アイスクリームでも盛りたいくらいです。

170530-4 pot de chambre

それでは、日本語でトイレを表す言葉は、どのくらいあるのでしょうか?」

トイレ、お手洗い、洗面所、化粧室、WC  ここまでは、ごく普通です。
今日のタイトルにも使いましたが、ますは、「はばかり」
口にするのに気が引ける場所という所からですね。
後、私が子供の頃に、普通に耳にした記憶のある言い方です。

はばかり(憚り)、
かわや(厠)、
こうか(後架 )、
ごふじょう(御不浄)、
せっちん(雪隠 )
ちょうずば(手水場 )
おちょうず(お手水)
こうやさん(高野山)

「かわや」はきっと「川や」からきたものだと思います。川の近くか、流れの上に板を渡して、なんとナチュラルな水洗トイレでしょうか。
後架は、小さな片隅と同じような意味で、前面に置けない場所だからということでしょうね。

雪隠って、何から来たのでしょうか?
ネットを検索すれば、ちゃんと説明してくれるサイトがあるのでした。

笑える国語辞典

 雪隠(せっちん)とは、便所のことをいう。語源は、禅寺で便所を意味する「西浄(せいちん)」から、あるいは、中国の雪竇(せっとう)という禅師が便所の掃除を担当していたという意味の「雪隠(せついん)」からきているなど諸説ある。漢字の「雪に隠れる」という表記はなかなか風流であり、茶室の便所もこの言い方を採用しているほどだが、昔ながらの肥だめがほんとうに雪に隠れていたら危なくて近くをおちおち歩けない。

「高野山」というのも珍しいですね。
和歌山方面で「トイレに行く」ということを「コウヤに行く」と言われていたそうです。
じゃあ、京都の人は比叡に行くと言うかというと、それはないな~・

私の周りの登山をする人達がよく使うのは
男性の場合、「雉打を打ちに行く」 、女性の場合は「お花を摘みに行く」でございます。

私のお腹はどうなったかって、再度、かかりつけの病院に行って(行きつけのではありません)相談しました。
「薬を出して1週間ほど様子を見ましょう。」
腸の動きを緩める薬と、お通じを柔らかくする薬を飲んだらどうなるのか?
静と動がかみ合って、今のところ、なんとか治っております。
薬の名前が凄い「 えっ、毒塩酸なの!恐ろしい。」と思ったのでした。
慌てず、しっかり読みましょう。
クエン酸、ありふれた名前ですよね。文字の区切りを間違え、ドクエンサンと読んでしまったのでした。

170529-m1

あまり長い時間過ごしたくない場所だったようです。

170601-08

高浜原発4号機再稼働の愚かさに怒る

17日朝、4時56分の真野浜から見る琵琶湖の風景です。
東の空には雲がかかりスッキリとした日の出とはなっていませんが、湖面に朝の光が反射して綺麗な景色。
歳と共に朝の目覚めが早くなり、眠れないまま横になっているより散歩しようと湖岸を歩きました。

170517-0456

人の手が加わらなければ、昔からの姿を保つ自然の姿に引き替え、人間は限りなく自然破壊を進める。
この日、北60キロの地点で、去年稼働停止命令で止まっていた高浜原発4号機が再稼働されました。
去年の.3.月9日に、大津地裁決定「高浜原発3,4号機停止命令」が出されて、喜んでいたのも束の間、大阪高裁で取り消しとなり、ついにこの日再稼働となったのでした。
我家からは60キロ圏内となります。まあ、遠かろうが近かろうが、それはどうでも良いのですが・・・

takahama1.jpg

原発に依存する愚かしさに、私は怒りを通り越してウンザリしてしまいました。

ああ、人類よ、その愚かさの故に滅びるなら滅びよ!

と私は最近諦めの心境に陥ってしまっています。

自分自身が、こんな心境に陥っていたら、変えられるものも変えられないぞと分っているのですが、気持ちは沈む一方です。

がしかし、私達には、この地球しか生きる場所はないのだ。
子供達に、汚れきった地球を押しつけて、サッサと死んでいけば良いというものではないのです。

関西電力 5月17日のコメント
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 高浜発電所4号機は、本日17時00分に原子炉を起動しました。

 原子炉起動は、運転再開の工程の中でも重要なステップの一つであると考えており、今後も引き続き、国の検査に真摯かつ丁寧に対応するとともに、当社と協力会社社員一人ひとりが、今一度、身を引き締め、原子力の安全確保に終わりはなく、さらなる安全性をたゆまず向上させていくとの強い意思と覚悟のもと、安全最優先で緊張感を持って、慎重に作業を進めてまいります。
                                               以 上

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関西電力のHP プレリリース(http://www.kepco.co.jp/corporate/pr/index.html)という所で見つけた文章ですが、ふざけていると思いませんか?

国の検査に真摯かつ丁寧に対応する
国の検査自体が、私には疑わしく思えるし、真摯かつ丁寧に考えるならば、原発の再稼働など止めるべきと思います。
当社と協力会社社員一人ひとりが
これって、下請けの労働者にまで責任を押しつける責任転嫁の姿勢ですよね。
もし私が、関西電力の社員、もしくは下請け企業の労働者で、現場作業に当らされていたとしても
「そんな事言われたって、おれは知らんぞ。事故が起きても、言われたとおりにやるだけだ」としか言い様がないと思うのです。
さらなる安全性をたゆまず向上させていく
原発を廃炉にすることこそ安全性が向上する道です。

廃炉にするにしても、核のゴミの処理をするのは、この地震大国で何所に埋めるか・・・その問題もあります。
人間は、手を付けてはいけない領域(原子炉についても核兵器についても)に手を付けてしまったのだと思わずにはいられません。
間違ったことをしたと思ったら、謝って、さっさと引っ込める、方向転換する。
それが人間の取るべき残された唯一の道だと私は思うのですが、欲の絡んだ商業論理では、身動きがとれなくなっているのでしょうね。
再稼働したら、電気料金を値下げするそうですが、1000年先に、どれだけのツケを残す気なのでありましょうか?

ブログを書いていたら、諦めより怒りがフツフツと沸き立ってきました。
そうだ、諦めている場合ではない! 何も出来なくても、とにかく怒りの気持ちだけは持ち続けよう。
そして、動けるときに動けば良いのだ!

その為には、まず少しでも動ける身体を維持しておかなければ・・・・今夜も泳ぐぞ!



大文字の上にドローンが飛ぶ時代とは

今日の日めくりカレンダー
170507-0a

coup de soleil と言うと、直訳すれば、太陽の一撃ですよね。
私のイメージでは、こんな感じですが
170507-01

Vous avez attrapé un bon coup de soleil.
(あなたは、素敵な太陽の一撃を受けた。)=「あなた綺麗に日焼けしたわね~」という意味ではないかと思います。

170507-02
文化の違いで、ヨーロッパ、特に北の方の人達は、冬の日照時間の短さを補うため、とりわけ日差しを好むようです。
でも、昔と違い、オゾンホールが出来、紫外線が危ないので、しっかりUVケアをしておかないといけません。

さて、今年は、GWに合わせて授業が2回お休みということで、今日も休みのはずです。
その間に、ちゃんと復習をして・・・と始めは思っていたのですが、結局、ダラダラと過ごしております。
ダラダラと過ごすという表現を去年習った記憶があるのですが、ああ、ブログの何所に書いたか思い出せない。
魚がブクブク泡を吐く様子を言うと教わったように思うのですが・・
まあ、それは良しとして、この2週間、何をしていたかというと
連休の始29日は京都の如意ヶ岳(大文字の送り火をする山です)を歩き、新録と太陽を浴びてきました。
その結果は、4日後にぎっくり腰となって現れたのでありました。

9時半、銀閣寺から登山口に入って
170430_0941

新緑に癒されます。

170430_0958

1時間ほどで分岐点のお地蔵様にご挨拶

170430_1021

大文字の火床から京都市内を眺める。
左上に二羽のトンビが舞っておりましたが、何か大きい鳥が飛んできたと思ったら、なんとドローンの低空飛行でした。
誰かが、麓から遊びに使っていたのかも知れませんが、絶好の休憩地点の上に飛ばすのは危険です。
これから、ドローンが増加して、宅急便の代わりに使われる用になったら空中衝突が起るかも知れない。新たな交通法が必要になってくるのかなどと考えたのでした。

170430_1050

頂上にある三等三角点を確認して、ゆっくりお昼を食べました。

170430_1158

ここまでは、順調だったのですが、帰りは、どうしても下り坂です。
私の膝と腰足首は、下り坂に適応していないので、ポールにしがみついてトボトボと情けない歩きっぷりです。
私の横を、2歳ぐらいの女の子がサッサと追い越していくのでした。
私の歩きを、後について見ていた友人が
「荷物を置いて、危ないから私が持つわ。」
と、二人分のリュックを軽々と担いでくれたので、私は空身で下りることが出来たのでした。
ああ、情けないな~
でも、この木漏れ日の空を見れただけで幸せでした。
アンリ・サルバドールが冬の庭(jardin d'hiver)で歌っていた le soleil vert とはこんなイメージかな?などと思いながら・・・

170430_1206

翌日「以外とふくらはぎの筋肉痛はない。良かった!」と一安心したのですが、運命は、そう甘くなかったのです。
4日も過ぎた、5月3日に、スーパーで買物をしていて、買いたい品物を取ろうと手を伸ばしたら、右の腰にグキッと痛みが走りました。
トホホ、やっぱり来たか~・・・・
喜びの後には、悲しみがやって来る・・・誰か偉い人が言ってませんでしたか?まあ、それが人生という物さ。
お陰様で、その後は、読書週間となりました。

この本は面白かったけれど、370万年前の人類と父、そしてその妻=人類の母は・・・
途中から、アレかなと思ったのですが、やっぱり・・・・

170426-01

気になる人は読んで見てください。

季節は穀雨・ 東奔西走だが・・・Allez,vas-y !

4月も後一日を残すのみとなりました。
桜が終わり、何だか季節が移ったなあ~と感じますが、初夏と言うには早すぎる、冬の名残の肌寒さが残っているようないないような、この季節をどう言ったら良いのだろうと思ってしまいます。
そこで、昔の人がよく口にしていたのではと思え荒れる二四節季を使うと、なんだか気持ちにしっくりするのでした。

二四季節を美しい写真と共に紹介してあるサイトを見つけました。

http://www.543life.com/season.html
もう一つおまけに、分りやすい説明のサイト
 七十二候 

昔は暦を24の季節分けを、また三分割して七二候と呼び、季節の変わりを感じていたのです。

その中での二四季節の穀雨(コクウ)に当る期間が、今年は4月20日から5月4日です。
七二候でいうならば、
20日から24日の間を、葭始生(あしはじめてしょうず)=葦が芽を吹き始める
25日~29日 の間を、霜止出苗( しもやみてなえいずる)= 霜が終わり稲の苗が生長する
となるそうですが、5日ごとに変わる呼び名を覚えるのは大変です。でも、せめて二四節気ぐらいは覚えたいですね。

農耕文明で生きてきた我らが祖先は、田植えの前に水田を潤す恵みの雨に感謝して、この季語を付けたのでしょうね。
26日は小雨でしたが、我家の近くの田圃には、もう水が張ってありました。

170426-04

この日、私は我が町を歩き回り、東奔西走ならぬ、南奔北走をいたしました。
およそ南へ4キロにある歯科、そしてとって返してうちから北に1.5キロの耳鼻科に歩いて往復か~。
なぜかというと、この日は歯科の定期検診の予約日。
おまけに、返却図書の期限が過ぎていて、この日まで延長を頼んでいたので、絶対本を返しに行かなくてはいけない。
でも、朝から外は雨模様です。
晴れた日であったら、自転車でひとっ走りなのですが、手段は徒歩か、バスかタクシーかの三択。
さあ、どうする・・・・まだタクシーに頼る歳ではない。年金生活者には贅沢だ!
が、この地方ではバスは、ほぼ1時間に1本しかないのです。
それも駅まで行って一度下車し、他の方面のバスに乗り換えを待たなくてはいけない。
結論=歩いた方が絶対早い、歩くしかない!
こういう時のフランス語 (アレ・バジィ)

allerは行くという意味ですが 励まして 頑張れとか やってみよう という意味になるようです。

vas-y


そういうことで、頑張って歩くことにし、朝9時に家を出て、歯科で1時間治療をして貰いました。
三ヶ月ごとの定期検診で、異常なし。歯のブラッシングも、磨き残し30.4%で悪くはないそうです。
でも、前回の率は17%だったので、歯磨きに掛ける根性が落ちてきているのは確かです。
次回良く磨けましたと言われることを目指して頑張ります。
最後に会計をする時、私はふと口走ったのでした。
「トランプさんって、きっと毎月せっせとデンタルクリニックよね?真っ白な歯をしてるもん。」
なぜかメチャ受けして、歯科衛生士さんが爆笑しておりました。

170426-05

次に、もうちょっと南の図書館に返却に行って、また数冊借り、ひとまず途中にある駅まで戻りました。
ここから北に向って一駅歩く元気は無いので、電車を利用し次の駅まで行き、さあ耳鼻科受診です。
4月初めまで、例年の花粉症の症状はかなり軽度だったのですが、桜が終った頃から、くしゃみ鼻水、目のかゆさがどっと悪化してきました。その上、咳までひどくなってきて、風邪なのか花粉症なのか判断が付かず、前夜は、横になっていても鼻詰まりで、呼吸困難になりかねない状態だったからです。
ヘタをしたら、密室で老女謎の窒息死と新聞の記事になるのは格好悪いですからね。

耳鼻科では、私の前に、二人の人に付き添われた、90歳前後に見える女性が待合室で私に話し掛けてこられました。
「~~は偉いなあ~。」その言葉がよく聞き取れなくて、私はちょっとボンヤリした人なのかしらと思ったのです。
彼女は小雨の窓の外を見ながら 「街路樹は偉いな~」と言ったのでした。
続いて「良いお湿りですね」と言葉をつなぎました。
久しく聞いていない「良いお湿り」という美しい日本語に、気持ちが和みました。
「玄関前の植木には、水をやってるけれど、街路樹までは無理。水がなくても頑張って生きてる木々は偉い」と仰っていたのです。
ご高齢なのに水まきをご自分でされてるのかと感心すると同時に、今日は雨で嫌だなと思った自分を恥かしく思いました。
雨の日に、良いお湿り と言う言葉が自然に口について出るような生き方を、私はしていなかったのです。

環境破壊は悪い、地球温暖化を阻止しろ と言う前に、自然の移りゆく様を、心と体で肯定できる。
そんな人に、私はなりたい。雨にも負けず、風にも負けず・・・
などという事が心にかすめたのだと思います。 私は宮沢賢治か!

花開き始めたツツジです。ツツジの季節ももうすぐですね。

170426-03      170426-02

こじれた喉と鼻も、薬を三日続けて服用したら、だいぶ治ってきました。
来週はGW。年金生活者である私には 「アッシには関わりないことでござんす」です。
こう言っても、クラスメイトには、木枯らし紋次郎も分らないだろうな~。分らなかったら下記のwikpediaでどうぞ。

木枯らし紋次郎

1970年代、ニヒルな小父さんだと思っていた中村敦夫。今写真を見ると 若い!

kogarasi.jpg

ああ、今では私も年老い、若き日々は過ぎ去り、もう帰る事はない。
気持ちは・・・秋の日のヴィオロンのため息の身にしみてひたぶるにうら悲し
こんどはベルレーヌか?モードに入りそうですが・・・
まあね、人生って、そんな物さ!

体と心のトレーニングの一日。お陰様で、トータル13000歩でした。

さて、明日の日曜日は、七二候では何というのでしょう。 牡丹華 (ぼたんはなさく) です。
お弁当を作って、何処かにお花見に行きたくなりますね。

170426-botan

ニトリベット騒動・・・完結編 

先日、ニトリのベットのネジが不具合で、ベットが組み立てが完了できないという記事を書きましたね。

その経緯を報告しておかないとアンフェアだと思うので、ここに報告しておきます。
ネット上でも、ニトリのベットのネジが締らないという記事を見かけたので、きっと同じ原因だと思います。

経過
21日に、、ネジ、ナット、ワッシャーが4本ずつ送られてきました。
ところが、送られてきたネジは、現在仮止めしているネジを全く同じ物で、指で回して1cmぐらいしか締りません。

170321-00

梱包物の説明書を見ると、長さが65となっています。
私は思いました 「これってネジの長さが65mm用なのではないか?」

170321-02

ベットの連結部の長さは50mmしかない。
「これはネジのサイズを間違えているのだ。ネジはM8×50を使う物なのだ!」と私は確信したのでした。

170321-01

そこでまた、問い合わせの電話をかけると
「工場に問い合わせてお返事します」ということで、しばらくして返事がありました。
案内係の人によると
「間違いありません。1.5cmぐらいの余裕部分が必要なので65mmが正しいです。L型レンチでしっかり押さえて、六角レンチで締めたら締ります。」
私は大いに疑いました。「だって、三人でやってみてダメだったんですよ。ナットがおかしいのでは?」
案内係さんは、かなりムッとした感じでしたが丁寧に「これ出来るはずです」と繰り返します。
「そうですか、じゃあ、やってみてダメだったら、またお問い合わせしますね。」
と私は、偉そうに捨て台詞を残して電話を切ったのでした。

やるしかない!気合いを入れて、ベットをひっくり返し、再チャレンジに掛ったのでした。

ベットをひっくり返し、床に仰向きにおかず、こんどは壁に立てかけてみました。
そして片手で、L型レンチを、グイッと壁側に押しつけ (左利きなので右手でしていますが、右利きの人は左手で)

170321-03

押しつけながら、反対側の手で六角レンチを、ゆっくり1回ずつまわして、何度も繰り返すのです。
私の場合は左手でやってます。右手でカメラシャッターを押しているので右側に手が見えませんが、両手を使い締めて下さい。

170321-04

30分ほど格闘しましたが、で・で・出来た!

170321-05

きゃ~、恥ずかしい!
さっきの偉そうな捨て台詞を思いだし身が縮むおもいでした。いや、始めから小さい身体なのですが・・・

さて、そこで、送って貰った部分を返さなくては申し訳ない。
電話を掛けたら、きっと「もう良いですよ」と言われるだろうと思ったのですが、それでは勿体ないではないですか。

お詫びの手紙を書き、配送センターに郵便局から発送しておきました。

170321-06


● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

ニトリ埼玉CSC御中

謹啓
この度は大変お世話になり有り難うございました。

先日、上記の注文品のネジが適合しないと、当方から連絡をして、交換部品を送っていただきましたが、内容が、まったく同じ物であったため、相談室に再度連絡し、調べていただきました。

その結果、当方の組み立て方が、力不足でネジが回せていないと言う事が分りました。
何度もお電話して、ニトリの担当者の皆様には、お手数をお掛けしてしまい申し訳ありません。


3月21日に送っていただいた交換用の部品を使わずに済みましたので、本日返送させていただきます。

本当に申し訳ございませんでした。
ご丁寧な対応をしていただきました相談室の方にも、お詫びと御礼をお伝え下されましたら、幸いでございます。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

結論と反省

三人がかりでやったと言いましたが、実は、私自身はチャレンジしていなかった。
ベットの裏を、床に上向きに置いてやったので、力のかけ方が強く出来無かった。
壁に立てかけて、諦めずに再チャレンジするべきだった。
それと、店側の指示に注意深く耳を傾けなくてはいけなかったのです。

なにやかやとお騒がせいたしました。現在、快適に眠らせて貰っております。

お取り替えの時代・・・ネジは何のために・・・ニトリベット騒動

170316-09

私の心の中には悪魔がいる。
まあ、そんな大げさなものではありませんが、季節が巡ると気持ちの悪循環が繰り返されるのです。
それは、夏が来るとベットを捨てたくなり、冬が来るとベットに寝たくなるということです。
夏の暑い時期は、枕とタオルケットを抱えて家の中を彷徨い、涼しそうな場所を探してはごろ寝する。
そうすると、かさばって重たいベットが邪魔者として憎らしくなってくるのです。
そんなこんなで、今まで3台のベットが、私の家から去って行きました。
捨てた訳ではありません、そんな勿体ないことはしません。
それぞれ、貰ってくれるそうな人に頼んで引き取っていただいたのでありました。
数年前から布団にしていたのですが、この冬、しょうこりもなく、また「ベットにしようかな?」という思いがムラムラと・・・
しかし「いや、早まってはいけない。同じ過ちを犯してはいけない」と、辛抱していたのです。

そんな時、新聞のチラシの中でニトリの案内を見つけました。
新入学シーズンなので、学生向きの家具のアレコレが載っていて、しかも超安いのです。チラシ掲載の物は1万円ほどだったのですが、そのちょっと上ランク18,426円。購入ボタンを押してしまったのです!
そして9日に届いたそれは、ベットというより、マットに脚が付いているだけのシンプルな物でした。
《 ポケットコイル仕様で体圧分散に優れたシングル脚付きマットレス 》ですって。

マットレスが真ん中から二つ折りになっていて、総重量が30kg。
私のベットに対する条件は、私の腕力で家の中を動かすことが出来るもの。それだけにつきるのです。
これなら、動かすときは、台とマットレスは分離できるから、きっと、私でも動かせるであろう。
ついでに、洗濯機の上に、物を置ける棚=洗濯周りラック、組み立て方式、と洗濯物入れバスケットの3点です。

届いたら・・・わ~デッカイ!どうしようと思いました。

170316-01

まず洗濯ラックを組み立てなくてはと広げたのですが・・・
部品が、こんなにあるのでした。私、こう言うの苦手なんです。

170316-02

間違えたら大変だと頑張ったのですが、10時頃配達で、脚部分2本をつなぎ合わしただけで昼になってしまいました。
神は私を見放さない。12時過ぎ、友達二人が手伝いに来てくれました。
そのうちの一人が「私、こういうの得意やで~ 」とテキパキとやってくれて、美事に出来上がりです。バンザイ!
幅が収まるかと心配したのですが、無事設置できました。

170316-03

さあ、本命のベットをしなくてはと、三人がかりで取り組んだのでした。
でも、以外と、これ簡単だわ。ひっくり返してつなぎ合わせマットをのせたら良いだけだ。
人にサポートしてもらえると気が大きくなって、高をくくったのであります。

170316-04

ところが、貼付の六角レンチで、ナットとネジを締めていったら、1cmぐらい締ったところで頃でピタッと止まってしまい、どうしても最後まで締められないのでした。
三人がかりで、どんなにやっても隙間が残ってしまうのでした。

170316-05

私一人でやっていたら、「私の力が弱いからだ」と自分のせいにしてしまったと思います。
この《みんな私が悪いのよ》という性格は直さないと生きていけないと思うのですが、まあ、これまで生きてきているしねえ~・・・

「原因はこれだと思う」と我が友人が断言しました。
なぜか、すべてのナットの片側に青色の塗料が塗ってあって、それでネジの動きが止まってしまうのです。

170316-10

全てのネジの片側に青い塗料が着いているのですが、これって何だろう?
電話でニトリに問い合わせをいたしました。対応してくれたお姉さんに事情を説明すると
「少々お待ち下さい。」としばし待った後
「不良品でしたら、お取り替えさせていただきます。箱に入れられますか?」
ベットを全部、送り返しなさいと言う事でした。
引っ張り出した大箱に詰め直すのも大変ですが、それを運んできた宅急便のお兄さんの労力も、すべて無駄になるではないですか!!ああ、勿体ない!
「えっ~!」と唖然としている私に、友達が「ネジだけ送って貰ったらいいわ」とアドバイスしてくれたのです。
うん、それはグッドアイデアだと、ニトリのお姉さんに伝えて、またしばし、電話が掛ってきました。
「ネジのお色がシルバーになりますがよろしいでしょうか?」
今あるのもシルバーだと思うんだけれど?と不思議に思ったのですが
「現在、在庫が全て出払っていますので、色違いになるかも知れませんが構わないでしょうか?」
同じ物があるかどうかわからにという事なんでしょうね。
もし、違う色の物が届いたら文句を言う人もいるかもしれない。先に了承を得ておかないとトラブルになるかも・・・
クレーマーに対する先制防御なのかなと後で思いました。
私が思うに、ベットの裏側の金具など、ゴールドだろうが赤だろうがダイヤモンドだろうが何でも良いのでは・・・
まあ、ダイヤモンドだったら喜ぶかも知れませんが?
一度ネジを止めたら二度と見ることもないだろうし、そんなことはまったくどうでも良いではないか!
すったもんだで、1週間後に郵送でネジだけ配達して貰う事になりました。
不良品のネジを返さなくても良いのだろうか? 返事は「必要ありません。処分しておいて下さい。」

でもなあ、なんで、こんなことになったのか原因を知りたくないかなあ~と、好奇心の強い私は思うわけです。
原因を知れば、次の失敗は防げるではありませんか?

今の時代は、部品が一部不良なら、すべてお取り替えの時代となっているのだ。
修理する、手を加えるという発想は20世紀に置いてきてしまったようです。
まあ、不器用な私には、アレコレ言う権利はないかも知れませんが、我が友人の一人は、昔々からの手動ミシンを大切に仕事で使っていて、こよなく愛しております。そのミシンを修理できる店は、関西では1軒しか残っていないというのです。

なんでも取り替えられる時代かあ~
だったら、新婚3日目で 「夫が、ちょっと不具合なんですけれど」と電話したら、
「不良品でしたらお取替えします。」って言うことになるのかしらね?
でも、「うちの亭主ですが、50年たってアチコチ不具合が・・・・」と電話しても、おそらく
「保証期間は3年でございますのでお受け付けできません。ご自宅で処分なさって下さい。」と言う事になるのでありましょうね。

ネジが届くまで広げておこうかと思った、この脚付きマットレスですが、そのままだと邪魔なので、緩んでいるネジはそのままに組み立てました。

マット二つがファスナー付きの袋に入っていて
170316-07

それをベットカバーで覆うと、このようになりました。

170316-08

この上にお布団を敷いて使っても、私の体重でしたら、まったく何の問題もありません。
ネジがなくても大丈夫みたいです。

ただ一つビックリしたのが、脚を取り付けてベット面から41cmということで、低すぎるのかなあ~と思っていたら、さにあらず。
お布団を敷いたら、私の脚底は床まで到達しないのでありました。

なによりも、自分の短足に改めて驚いた一日でした。





際限の無い欲望を自制できるのが人間ではないのか?

3月に入りましたね。
これは、図書館の本棚の上に飾られていた紙製の内裏様とおひな様です。

170301-00

昨日、私は調子の悪い足を慣らす為に歩いて図書館まで往復してきました。正味2時間ほどにすぎません。
ですが、30分ほど歩くと膝から足首に痛みが出て来て、図書館で一休み。帰りにスーパーで、また一休み。
帰宅するとコタツでバタンキューと2時間ほど伸びてしまいました。
時間的には差し引きゼロですが、あまり悲観はしていません。
ジワジワと押寄せる足腰の老化は仕方が無い。
もとに戻そうという気持ちは放棄し、せめて現状維持で良しとしなくてはと感じた次第です。

現在の気分は、こんな感じで、のんべんだらり~でございます。

途中で出会った置物の狸と、日向ぼっこ中の野良猫です。この、トロンとした顔が良いですね。
これこそ禅。これこそ悟りでございます。

170301-01 170301-02


世の中、みんなが金儲けに走り、何でもかんでも「わたしが一番!」ムードが溢れかえって、ゲッソリしているところです。
アメリカファースト、、東京ファースト、、大阪カジノ化計画。
どこでも、私が一番を叫び立て、自分だけに利権を集めようとする。
それって、一番になる為の材料を、何所かから、誰かから奪い取ることなのですよね。
そして権力を持った物が、それを正当化していくために民衆を洗脳していこうとする。
そう強く感じたのが、森友学園の問題です。
8割引バーゲン購入、土壌にゴミを再埋め立てなども問題ですが
それ以前に、子供達を極右に洗脳していく教育の場を持とうとしている。
それが何より危険な問題点だと私は思います。
「頑張れ安倍首相!」と叫ばされている子供達の姿に恐怖を感じます。
私には、それが「ハイル・ヒットラー」と叫んでいた、大2次世界大戦前のドイツの子供達の姿と重なって見えたのです。
それなのに、なぜ日本民衆は反応しないか?抗議行動の声が、ほとんど聞こえてこないのです。
国会での論戦はあります。が、安倍総理に鼻先であしらわれている感があります。
利権を独占する者に対しての韓国民集のような怒りの行動力が日本からも湧き上がってない。
なんでや、なんでやと、この小母ちゃん、いや、もうお婆ちゃんは歯がゆくてなりません。

いやもう、そこらにまでもマスコミ操作が入っているのではないのだろうか?
日本の大衆は催眠状態に置かれているのではないのか?と、何もかもが疑心暗鬼に陥ってくるのでありました。

トランプにせよ阿部にせよ、こんなひどい政府はさっさと引っ込んで欲しいと思うのですが、支持率が下がらないのはなぜか?
「景気を良くしてくれそう」 「株が上がった」。景気の上昇を願うのも人情、特に会社人間は、そう思ってしまうのでしょうね。

でもなあ、私が思うに、この地球の上で、これ以上景気よく暮らそうというのは、もう限界だと思うんですよ。
何しろ、世界人口は、もうすぐ74億ぐらいになりそうです。
1800年で約10億人、1900年で約20億人・・・2020年だと???
引用   世界の人口 (個人が書かれているサイトのようですが、すごく共感しました)

このサイトの管理人さんが仰っているように、戦争なんかしている場合ではありません!

が、それでも景気を良くしようと思えば、パイの奪い合いということで、「あたしが一番!」に走ってしまうのでありましょう。

北極では、氷原が消え去りつつあります。
白熊君や、ペンギン嬢達が、旗を翻してデモをしても良いくらいです。

限りない欲望を持つのは人間だけかも知れませんが、その限りなさを知って、自ら欲望を押さえられるのも人間ではないかと思うのです。

イスラム教で断食をする期間があるというのは、日本でも知られています。

キリスト教でも、今日から1ヶ月半ほど、受難節もしくは四旬節という期間に入ります。
英語でレント、フランス語で カレム (Carême )と言われる期間、今年は 3月1日から4月16日までとのことです。
その詳細は  受難節を何故レントと呼ぶのか?
その期間中は、カトリックの人々は、昔のように厳格ではないが、ご馳走は食べず、粗食で過ごすそうです。
我がフランス語の先生のご両親は今も、素の仕来りを守ってるそうです。

日本でも、喪の期間や、ご先祖様が戻ってくる盆の間は精進の期間でした。(今はほとんど忘れられておりますが)

それらはどこも、宗教的行事として行われているのですが、世界中で同じような事が行われるのは面白いです。
そこには、人間の生命とは何かを考えると同時に、自分たちが食す命に付いて考えようという、人間の慎ましさが有ルからでは無いのかと、私はふと思ったりするのでした。

今の人間達は、まるで自分たちは、絶対死なないかのような、傲慢な生き方をしているのではありますまいか?

限られた命でしかない人間、そして限られた期間でしか存在しない地球を思えば、「私が一番!」なんて怒鳴りあってるより、限られる時間を分け合って過ごしたいと思うのです。

慎ましく、日々を生きていきたいものですね。

昨日立ち寄った、琵琶湖浮御堂近くの佃煮屋さん

170301-04

「幟に書いてあった究極の佃煮はどれですか?」とお尋ねするとお地味をさせてくれました。
「モロコにも色々あって、味が違うんですよ」と・・・

170301-05

私は、上の左から2番目のいさざの佃煮とエビ豆を少しだけ買わせて貰いました。

そこのパンプレットに描かれたレトロなデッサンが可愛らしかったです。

170303-07


私は大人の味が分ってきたのか?

170223-05

私はコーヒーが嫌いでした。喫茶店で頼む飲み物は、いつも紅茶でした。
ところが、なぜか、今週、一人で入ったスーパーの片隅のカフェで、コーヒーを注文してしまったのです。
原因は、いつも食後に襲ってくるどんよりした眠気を払うことが出来るだろうか?と、ふと思ったからです。
この、食後にいつも猛烈に襲ってくる眠気は、血糖値が急上昇するせいだと思うのです。
胃を2/3切除して以降、食後に苦しさがつきまとい、始めの頃は、食べた後脈拍が急上昇し冷や汗が出て、横にならなければ耐えられませんでした。
もう20年近くたっていますので、最近では、そんなことはありません。と言うより、外では、食べるときにかなり用心しています。
でも、家では、朝昼夜の3食を食べたら、いまだにバタンと横になってしまい、一時間ほど起きられません。

食べた後動かない → 血糖値が上がる → 糖尿病

軽い糖尿病だと言われ続けておりますが、私は、頑固に薬を拒否しています。
お医者様も、「ギリギリの線ですね。運動もされてるし、これで様子を見ましょう。」という事で
いまだに続いているのですが、血糖値数値は、毎日泳いでいても6.8か6.9 とまるで下がらないのです。

ところが、この日に飲んだコーヒーの苦みが、なぜか美味しく感じられたのです。何で今頃? と不思議なのですが
そこで 「家でもコーヒーを飲んでみよう!」と思い、ドリップで入れるエスプレッソを購入たのでした。

昨日、昼食後、いつものどっとやって来る眠けを前に、コーヒーを入れてみました。

170224-01

エスプレッソだぞ~・・・!   砂糖無しでも、美味しいではありませんか! 私、やっと今年で大人になったのかしら?
飲んだ後、いつのも眠けは襲ってこず、身体も軽く感じられました。

そうか!私の成人式は実は今年なのか!これからが、大人の世界を生き始めるのだ!
大人の自覚を持たなくては・・・あまりにも、遅すぎる自覚のときでありました。


この日は、雑用に時を過ごして、夕食を食べないと、8時から水泳教室に間に合わない時間になりました。
で、どんなにして食べようかと迷っていたフキノトウを簡単に天ぷらにしてしまいました。

ちょっと苦みのある春の味です。これも大人の味ですよね。

170224-03

一人では ちょっと苦いか フキノトウ

フキノトウ また来し 春をかみしめて

春が来た 食べにおいでよ フキノトウ

と以上、腰折れ(ヘタな短歌や俳句のこと)3句ですが
、《食べにお出でよ》と自信を持って言える料理の腕がないのが悲しいです。

何事も気合いですから、本人が、美味しいと思い込み、自信を持って吹聴したら、大抵周りも巻き込まれるものなのですがね。

春の気配のように、ぼつぼつと、私の気力も立ち上がって元気なればいいな~と思うこの頃です。