糖尿病を自覚して食事を変えていきます

2017/08/14

ありのままの自分を受け入れる事は、簡単なようで難しいですね。私の場合、4月、ヘモグロビンA1Cぼ数値が7.4となっていました。かかりつけのドクターから、「いよいよ糖尿病の薬を飲む時期です」と言われたのですが、「もうちょっと待ってください」と抵抗したのです、しかしながら、5月、6月も 数値は7.0でした。血糖値は、大抵、100~110の間です。下の表と比較すると、血糖値はほぼ正常範囲なのに、ヘモグロビ...

       

台風5号そして新パソコンはdynabook

2017/08/07

8月7日昼のニュースです。 日付が変わりそうな今、台風5号は我が家の上を通って琵琶湖の北に向かっているようです。被害が少なく過ぎさってくれるよう願うしかありません。こんな台風でも、午後の体操教室は平常通りの人数でした。健康意識の高さというか、めげない中高年の根性に驚いたのでした。そういう私も参加していたのですが、我が家は歩いて5分の距離ですからね。それでも、帰りは横殴りの風で、歩いているだけで泳い...

       

画像ソフト Paint.Net を使って見ました。

2017/07/29

26日、図書館まで自転車で行ったときの、琵琶湖内湖から比叡山方面の眺めです。無料で使える画像加工ソフト 、ペイント・ネットというソフトを、窓の杜からダウンロードしてみました。使えるかどうから、努力次第ですね。GIMPというソフトも評判が良さそうでしたが、私には、高度な感じなので、Paint.Netを選びました。でも、私には、これでも充分難しいようです。無料で、ソフトを提供してくれる時代って凄いなあと思います。寄...

       

この世を動かすものは?

2017/07/23

人間がITを使って社会を動かしてるはずなのですが、最近だんだん、それが怪しく思えてき出しました。人間の方が、機械につかわれだしているのではないのか?iPadを使い出して、ますます、その感が強くなりました。なにしろ、色々な機能がついていて、アイコンをタッチしたら、どこに連れて行かれるか分からない。分からないままに、とにかく《OK》をプッシュしておくと、今いる場所など、個人情報に類する物はあっという間に、取り...

       

異常気象より問題なのは異常暴走国会だ

2017/06/22

梅雨入り宣言は出たのに、からっとした天気が続き,どうなっているのかと思っていたら、21日は各地で一気に土砂降りの天気となりました。煙るようなシトシトと降り続く日本の梅雨空は、もう昔の話しとなってしまったのでしょうか?それでも草木は季節を感じ取り、早朝散歩に出れば、あちこちで紫陽花が花開いておりました。これは18日朝の風景です。夜明けも早くなり、20日は4時51分に琵琶湖から太陽が顔を見せました。最...

       

喰えないりんご…アップル騒動記

2017/06/08

若者たちが活用しているiPadを使ってみたくなって、3日の土曜日、ヨドバシカメラで、ついにiPadを購入しました。家の近くのヤマダ電機に上新電機、京都駅のビッグカメラにヨドバシカメラ、何軒も回ってみました。ネットで調べてみて、9.7インチ 32ギガ、wi-fi仕様を予定しました。 それで分かったのは、アップル製品は、どこで買っても同じ値段だという事でした。ヤマダ電機は、3万円台の物が置いてあってで、安いと飛びつ...

       

はばかる話・・・ petit coin

2017/06/01

ブログを2週間書いてないので、ご心配してくださった方もいらしゃるのではないかと、申し訳なく思っています。この間、ちょっと体調を崩してしまい、根性無しの私のことですから、そうなると、内心「もうアカン、死にそう!」と、一人静かに、大騒ぎをしていたのでした。でも、やっと昨日ぐらいから、お腹の具合を気にしつつも、心も体もパソコンも再起動し出したところです。その原因を遡れば、2週間と言わず、もっと前、5月1...

       

高浜原発4号機再稼働の愚かさに怒る

2017/05/18

17日朝、4時56分の真野浜から見る琵琶湖の風景です。東の空には雲がかかりスッキリとした日の出とはなっていませんが、湖面に朝の光が反射して綺麗な景色。歳と共に朝の目覚めが早くなり、眠れないまま横になっているより散歩しようと湖岸を歩きました。人の手が加わらなければ、昔からの姿を保つ自然の姿に引き替え、人間は限りなく自然破壊を進める。この日、北60キロの地点で、去年稼働停止命令で止まっていた高浜原発4...

       

大文字の上にドローンが飛ぶ時代とは

2017/05/06

今日の日めくりカレンダーcoup de soleil と言うと、直訳すれば、太陽の一撃ですよね。私のイメージでは、こんな感じですがVous avez attrapé un bon coup de soleil.(あなたは、素敵な太陽の一撃を受けた。)=「あなた綺麗に日焼けしたわね~」という意味ではないかと思います。文化の違いで、ヨーロッパ、特に北の方の人達は、冬の日照時間の短さを補うため、とりわけ日差しを好むようです。でも、昔と違い、オゾンホールが出...

       

季節は穀雨・ 東奔西走だが・・・Allez,vas-y !

2017/04/29

4月も後一日を残すのみとなりました。桜が終わり、何だか季節が移ったなあ~と感じますが、初夏と言うには早すぎる、冬の名残の肌寒さが残っているようないないような、この季節をどう言ったら良いのだろうと思ってしまいます。そこで、昔の人がよく口にしていたのではと思え荒れる二四節季を使うと、なんだか気持ちにしっくりするのでした。二四季節を美しい写真と共に紹介してあるサイトを見つけました。http://www.543life.com...