Le plat pays  平野の国

2016/11/18

Le plat pays  平らな国Avec la mer du Nord pour dernier terrain vagueEt des vagues de dunes pour arrêter les vaguesEt de vagues rochers que les marées dépassentEt qui ont à jamais le cœur à marée basseAvec infiniment de brumes à venirAvec le vent de l'est écoutez-le tenirLe plat pays qui est le mien荒涼たる地の果ての北の海と波をせき止める砂の丘陵の連なり潮が満ちれば岩礁と化し引き潮になれど、永久...

       

Emmenez-moi  世界の果てに

2015/03/13

長い春休みが終わって、明日から授業再開というのに、まったく勉強をしていませんでした。去年の12月ぐらいから授業の復習をしなくなっていました。春休みで、その分をしなくてはと思いつつ、何も手をつけられず・・・そのツケがたまって、やる気喪失に陥ってしまったのです。こうして、人は、学習から落ちこぼれていくのです。まあ、これまで続いていたのが奇跡的なのだから、良しとしなくては・・・元気を出したい!と思って、この...

               

Youkali (ユカリ:夢の島) 

2014/07/09           

No image

ユカリ (Yukali )と言う歌を対訳してみました。20世紀の初めの頃、おそらく1930年代ぐらいにドイツ人のクルト・ワイル( Kurt Weill)が作曲。クルト・ヴァイルともカート・ワイルとも日本では言われたそうです。作詞は ルージェ・フェマイ( Rouger Femay )です。エルドラドではありませんが、世界の何処かにある夢の島。そこでは、どんな願いもかなうという・・・ほんまに、そんな島があったなら良いですが、でもやっぱ...

       

La montagne   ふるさとの山

2013/09/24           

No image

この歌は、都会へと志向する若者達と、昔からの生き方、畑や生活を守っていく老人達の姿を対比させて描いている歌だと思います。ウズラを捕らえて食べる時期、秋!ジビエの季節なんですね、きっと。その国の生活に密着した感覚という物が,私たちでは捕らえきれないと思うのです。でも、段々畑になった葡萄棚、山羊のチーズ、ウズラの季節、bal (古い写真で見た事があります。村の広場で開催されていたダンスパーティー)なんとな...

       

La vie en rose (バラ色の人生)

2012/01/06           

No image

素敵な対訳をつけた動画を見つけました。こちらは、現代のバラ色の人生です。ロシア生まれでイスラエル育ち、現在はカナダのジャズシンガー Sophie Milmanが歌っています。=====================Des yeux qui font baisser les miensUn rire qui se perd sur sa boucheVoilà le portrait sans retouchesDe l'homme auquel j'appartiens 私の目を伏せさせてしまうその瞳、唇から消える微笑みほら、こ...

       

澄んだ泉で( A la claire fontaine )

2011/09/12           

No image

授業で教えて貰った歌です。A la claire fontaineYou Tubeに色々ありましたが、ゆっくり歌っているので、わかりやすいと思い、この動画を持ってきました。でもこういうバージョンもあります。A la claire fontaine,               澄んだ泉へM'en allant promener               散歩をしているとJ'ai trouvé l'eau si belle        僕はとても綺麗な水を見つけたQue je m'y suis bai...

       

恋は一日のように( L'amour , C'est comme un jour )

2011/08/13           

No image

日本語の題は「恋は一日のように」恋、激しく燃え、いつのまにか過ぎ去ってしまう、まるで一日が過ぎ去っていくように。人の力では留めることは出来ない、はかない恋を歌っています。シャルル・アズナブール Charles Aznavour 1962年の作品です。歌い方も始めはこの歌詞で歌っていたようですが、後では繰り返しの部分それは一日のように C'est comme un jour から歌い出すバージョンに変えているようです。太陽と月と雨を装飾的...

       

三つの小さな音符

2011/06/01           

No image

Trois petites notes de musiqueCora Vaucaire (コラ・ヴォケール)で聴いて下さい。Trois petites notes de musique  小さな三つの音符Trois petites notes de musiqueちいさな三つの音符がOnt plié boutique店の中を静まらせるAu creux du souvenir想い出のくぼみにC'en est fini de leur tapage演奏を終えるとElles tournent la pageページを閉じてEt vont s'endormir眠りにつくMais un jour sans crier gareでもある...

       

パリの空の下

2011/05/22           

No image

Sous le ciel de Paris Edith Piaf のパリの空の下です。この歌は、聞かれた方も多いと思います。ピアフは、やっぱりすごい!1951年に公開された同名の映画の主題歌なのです。作詩はジャン・ドレジャックJean Dréjac. 作曲はユベール・ジロー Hubert Giraud。 =========== ==============Sous le ciel de Paris             パリの空の下S'envole une chanson        ...

       

薔薇はあこがれ L'important c'est la rose

2011/04/18           

No image

Toi qui marches dans le vent                   Seul dans la trop grande ville            Avec le cafard tranquille du passantToi qu'elle a laissé tomberPour courir vers d'autres lunesPour courir d'autres fortunesL'important...風の中を歩く君大きすぎる都会の中をたった一人で通行人の静かな憂鬱とともに彼女に見放された君他の月に向かって走るために他の幸運に急ぐために...