魚の独り言

2006/07/20

2003年、それは不況の風が吹き始めた頃でした。何処の職場からも、人間的な暖かさや余裕が失われて行きだした頃です。30年以上は働き続け、「もう駄目!」と思ったときに、思い切って退職の道を選びました。勿論、生活をどうするの?という気持ちもありましたが働き続けて死んでしまっても空しいしなあ~と思った次第です。それから考えたのが、残った人生に何をしたいか? でした。考えてたどり着いたのが「歌を歌ってみた...