VA,MON AMI ,VA (ヴァ モナミ ヴァ)

タイトルの意味がつかめないので、そのまま出しました。

日本語のタイトルは「行きなさい我が友」となっているのですが、意味がつかめず四苦八苦しています。
こういうところにも、私のしつこい性格が表れるのかもしれません。

というのは
Mon Ami と言う言葉は、Mon (私の)Ami(男の友達)しかも単数です。
そして普通、恋人に対して使う言葉です。
仏語の教室で、この2年の間に、先生から10回ほど聞かされました。


男性の友達を紹介するのに、mon ami は絶対使わないでください。その時は un ami を使ってね。でないと恋人ですって紹介することになります」

それが頭にしみこんでいる私は mon ami( 恋人よ)、va (行けを viens 来い)つまり、恋人よ帰ってきてと訳したくなります。
英語の go(行く) come(来る)も、日本人には手強い言葉かもしれません。

間違ってるかもしれませんが、私としては、恋人を待つ娘の思いを書いてある気がします。
だから mon ami の意味をどう取るかで違ってきますよね。
友よ、行け!だったら一体この恋人ではない男友達って、誰なの?どこに居るのだろう?

と、このように・・・あれこれあれこれ悩んで、学校の休憩時間に先生に聞いてみました。

この場合、aller(行く)をvenir来る)という意味で使えるのか?
答えは 「Non!」でした。
それはない、やっぱり「行け」なのですが・・・・
フランス人にも意味がつかめないみたいです。
まじめな先生は 「ごめんなさい、僕にも意味分かりません amie だったら分かるけれど」と。
ami(男友達) がamie(女の友達)だったら、分かります。

恋人のことをひたすら思ってる彼女に、周りが「友よ、祭りに行きましょう」と声をかける。
それとも、この女の子が、友達に(私は思い悩むけれど、月が輝いている間に)「友よ、祭りに行こうよ」
 Va mon amie va  と、誰もが納得できますよね。

でも、恋人をひたすら思ってる女の子が、男友達に「祭りに行こうよ」は、まず無いですねえ~!
おまえは、そんなに浮気な女か!!となってしまいます。

私は思いました。 シャンソンって、フランス人でも意味が分からない歌があるんだ~。

始めの va を aller(行く)の命令形ととるなら、相手は目の前にいる tu(
あなた、二人称単数)になるので、目の前にいる人に 「行こう!」と呼びかける事になります。
そのあいて(tu=あなた)を、改めて mon ami   ( 友=目の前のあなた) と呼びかけて va  (これも三人称単数ではなく 二人称命令形で考えた方が分かりやすい)
行こうと誘う相手が、男性であっても、まあそりゃいいかと考えるしかないのか・・・?

かなり後になって、シャンソンの場合はフランス語でも会話とは又異なる、特殊な言葉の扱いをするという事も知りました。
だから、あまり深く考えずに、この場合はシンプルに、目の前にいる友達(amiなので男性かもしれませんが)に、行こうと呼びかけて言うだけの歌詞だと受け止めておきます。

「行こう!友よ行こう!」・・・祭に、浜辺にと・・・

まったく独断で決定をしてしまいましたが、もし正確な意味を知ってる方がおられましたら教えてくださいね。


この歌は、300年も前の古い歌で、世界をあちこち流れて、今に至っているという事なので、歌詞もメロディ、時代と共に変わっていったのかもしれません。
あなたの感性で、受け止め、歌ってください!

なお、サンジャンの祭りは、6月24日にフランス各地であるお祭りだそうです。
「キリストの洗礼を授けた聖ヨハネの祭り。6月24日は夏至の日でもあります。
厳しい冬が過ぎ去り、夏の息吹が若い命を燃え立たせる頃。
若者達は、燃え上がるかがり火の周りでアコーデオンの曲に合わせ踊り狂い、いくつもの恋が生まれる。
そんな時に、恋人が遠く離れていて、いつ帰るかも分からないのは切ないですよね。

サンジャンの祭りって、日本だったら、盆踊りかしら?
でも、河内音頭で、恋に落ちるかあ?いえいえ、それもありでしょうけれど・・・
今だったら、「よさこい盆踊り」かしらね!若者達が燃えるのは。


さて、どんな曲か知りたい方は下記のyutubu で聞くことが出来ます。歌っているのは男性です。
http://www.youtube.com/watch?v=-myW1_D0PE4

こちらはナナムスクリのHPで、Va mon ami va を選択して聞いてみてください(一部だけですが)
http://www.nanamouskouri.de/textfran.htm

では、すったもんだの末、歌詞のご紹介をいたしましょう。

    Va mon ami va

Voici la Saint-Jean    ほらサンジャンの祭りよ
Faites la veillée     夜の集いをしようよ
Voici la Saint-Jean     ほらサンジャンの祭りよ
Faites la veillée      夜の集いをしようよ
Vos promis seront    貴女達の婚約者も来るだろう
Tous à l'assemblée    この集まりに、みんな


  Va mon ami va    行こう!友よ行こう
  La lune se lève  ほら月が昇るわ  
  Va mon ami va   行こう!友よ行こう
  La lune s'en va   ああ、月が沈んでしまう


Vos promis seront  貴女達のの婚約者も来るだろう
Tous à l'assemblée   この集まりに、みんな
Le tien n'y est pas  あなたの恋人はそこには居ない
J'en suis désolée  それは気の毒だけど
Il est à Paris     彼はパリに
Ou dans la Vendée それともヴァンデ地方にいるのだろう


  Va mon ami va    行こう!友よ行こう
  La lune se lève  ほら月が昇るわ  
  Va mon ami va   行こう!友よ行こう
  La lune s'en va   ああ、月が沈んでしまう


Qu'apportera-t-il  彼が持ってくるのは何?
A sa bien-aimée    彼の愛しい恋人に
Avec tous ses gains    すべての稼ぎと
Des choses utiles      日用品なども
Et la bague d'or     そして金の指輪と
Et la robe blanche     白いドレスを


  Va mon ami va    行こう!友よ行こう
  La lune se lève  ほら月が昇るわ  
  Va mon ami va   行こう!友よ行こう
  La lune s'en va   ああ、月が沈んでしまう


Et la bague d'or      そして金の指輪と
Et la robe blanche     白いドレスを           
S'il y pense encore   もし彼がまだあなたを思っているなら
Dans sa longue absence   その長い不在の間にも
Et n'offre son coeur   そして、その心を移していなかったら
A quelqu'autre fille    誰か他の娘に



  Va mon ami va    行こう!友よ行こう
  La lune se lève  ほら月が昇るわ  
  Va mon ami va   行こう!友よ行こう
  La lune s'en va   ああ、月が沈んでしまう


  Va mon ami va    行こう!友よ行こう
  La lune se lève  ほら月が昇るわ  
  Va mon ami va   行こう!友よ行こう
  La lune s'en va   ああ、月が沈んでしまう
スポンサーサイト

夏日かしら

桜が終わったと思ったら一気に夏が来たような陽気になりました。
これも昨今の異常気象の所為かしらと気になります。
春が過ぎ、五月の爽やかさ、そして梅雨から夏へ・・・・自然の巡りの中で順調に命が育ってほしい物ですね。
私、足の筋トレを頑張って続けて朝夕繰り返しております。
2,3日は、ついパスしてしまった日がありますが・・・・やると決めたらやるのだ。
お陰様で、なんとか普通に歩くのは、かなり大丈夫になってきました。
三ヶ月で戻すぞ~!ファイトです。

昨日、映画「レッドクリフ」を友達三人で行ってきました。
先日、TVで前編を見たところなので、すぐに続きを見ることが出来ました。
やはり映画館で見るのは迫力が違います。
大河を埋め尽くした船団が燃え上がる壮観さ!その中に体当たりで突っ込んでいく男達・・・・
「ああ、戦争って、やっぱり男の物だなあ~」と思わずにはいられません。
なんで、こうまで相手を滅ぼしたいんだろう??
男のロマンの分からぬ私は、つい思ってしまいますが・・・・
「三国志」この1800年前のお話は、いつまでも男達の血を騒がせるようです。

さて、我が家の近くの桜並木、今年は花が少し減ってきてるような気がします。
手入れが必要なのかもしれません。
春の名残をご覧下さい。

クリックしたら少しだけ拡大して見えますよ。

090409-1


090409-2

090409-3

090409-4

風の強い場所の所為なのか、この真野川沿いの桜はすべて水面に向けて腕を伸ばしております。

戦の嫌いな姫は、この桜の下で、春の名残を一人いつまでも惜しんでおりましたとさ。

タイツリ草

私も、昔は裏千家のお茶を習ったことがあったのでした。
できの悪い生徒で、正座をしたら立てなくなる。左利きなので、右手で点てるお茶が泡立たない。
それでも、先生が優しかったので、何年か通いました。
そして幾星霜・・・・お茶は忘れてしまった生徒ですが、先日、久しぶりに先生宅に伺いました。
今では足がしびれる以前に正座が出来ないという有様で、椅子に座ってお手前を頂く事になりました。
そこで出会ったお花がタイツリ草です。
お庭に植えてある花だそうですが、鯛ぶら下がっているように見えますね。

090330-2

80歳に近い先生ですが、あちこち痛んでお薬を飲みながらも、今もお茶の指導をしっかり続けておられました。
人間は気力で輝き続けるのだと思わずには居られません。
ああ、私も、何だかんだと嘆いている場合ではないと、元気を頂きました。

話し上手、聞き上手なので、あっという間に、昔の生徒に逆戻り・・・・
お茶を習うより、何でも相談して聞いて貰っていたのを思い出しました。
そして、「思い出して、やってごらん」とお手前の席に・・・・
しっかり忘れてましたが・・・・エヘヘ!
ああしてこうしてと横で、教えてくださるので・・・・


090330-1

背中を押してやる。きっちり教えて、出来たことを誉めてあげる。
教えることは人を育てること・・・・・・・
懐かしいひとときを過ごした一日でした。

スティフネスって何でしょう?

筋トレ宣言をしたおかげで、前回めげずに夜の筋トレで1セットオマケの40回クリアしました。
不言実行は難しい・・・しかし、有言実行が、果たして続くかな?

前回書いた整形外科で、骨密度の測定結果を手渡されましたが、そこに書いてあるスティフネス 66とは一体なんだろうと、ネットで探したら、どうやら堅さ、強度といった意味合いらしく、骨の硬さの度合いなんでしょうね?
だから、もしかしたら、スティフネス66とは、66歳並みの骨の硬さという意味かしら?
20歳と比較たら骨密度が71パーセントだそうです・・・・

「70パーセントから骨粗鬆症の病名がつきます」と言われました。

ゲッ  後1パーセントしかないではないですか?皮一枚で首がつながるといった感じですね。

そこで、土壇場の踏ん張り根性を出して回復に努め出しました訳です。

まあ、今のところ頑張っておりますので、めげそうなとき(もうめげかけておりますが)エールを送ってやってくださいね。

歩きたい!!そこで、外出時に、久しく眠っていたウルトラパンツを復活させました。
山歩きから町歩きに場所代わりしたわけですが、これは効果絶大です。
でもお目にかけるのは気が引けます。
だって これなんです。

090402-4

短足ウルトラマンできあがり・・・

しかし、サポーターに頼っていてはいけないので、3ヶ月先の結果を期待して、筋トレと減量を目指しますぞ!
タンポポの逞しさを見習って、ジワジワ復活していくのだ!

090402-2

さてこのタンポポ・・・・
セイヨウタンポポなのか日本タンポポなのか?
お花に博識の友達の話では、この近くには日本タンポポが咲いていたとのことです。
私は、そんなことは何も考えない人間なので
「春だわ~!花だわ~!」
それだけで通り過ぎてしまうのでありました。

090402-1

春満開の花々が、「ありのままにいなさいよ!ジタバタしたって命の時間は神様が与えてくれただけよ。」
って話しかけてくれる気がいたします。

それでも、あくせく足掻くのが、人間の愚かさであり、面白さなのかもしれません。

夜の筋トレはつらいなあ

膝が痛み出してかれこれ3週間たつ。
始めは、自転車を漕いでも痛みが出たので、本当に困った事になったと思ったが、現在は自転車は普通にこげるようになった。
が、歩くと10分ぐらいで、痛み出す。
それでも歩けることは歩ける。しかし、足をかばって引きずり始めるのが自分でも分かる。

昨日は、暖かくて桜が開いていそうなので、近くの川沿いを2時間ほど、用心しながら歩いてみた。

さくら1

あちこちで満開のニュースを聞くが、ここは、まだまだ五分咲きです。
拡大するとつぼみが一杯ついているのが分かります。

さくら2

良い調子で歩けると喜んだのだが、それは甘い喜びだった。
夜になって、ジワジワと痛みが出てきて
「しまった、歩きすぎたみたい」
しかし、これでめげていてはいけない。
先週金曜日、整形で3回目のヒアルロン酸の注射をしてもらったが、
「これで直るのかしら?」
再度医者にレントゲンの結果を聞くと、膝の骨がすり減ってきてるけれど、そんなにひどい方ではない・・・・
では、膝を強くする方法は、スポーツタイツとかでカバーできないかと尋ねると・・・・
無いんですね。これが、「筋肉はサポート出来るけれど、骨になると専用の装具をつけるしかない」
それは昔付けていたから、よく知っております。

自主判断で、膝の内側が痛むので、その上部の太ももの筋肉をつけようと決意した。
それから、筋トレ 左右の足に3キロの鉄アレーをくくりつけて。寝た状態で左右10回ずつ持ち上げる事を3セット。その上に、朝はラジオ体操と自彊術も加える。
朝は6時半から8時頃まで、かかってしまう。
が辛いのは夜。眠たくて何もしたくないときに、足に鉄アレーつけて・・・・
結構辛いのです。
だから、ここに発表して、くじける気持ちを奮い立たせ・・・・
さあ今から、筋トレして寝ます。
お休み・・・・
さくら3

後悔先に立たず

画像


三週間のお休みが、あと三日で終わってしまいます。
この間に、ため込んだ授業の復習を、ちゃんとやりましょうと思っていたのに、なんと!
ほとんど手が着かないまま時は過ぎてしまっていた。
ああ、どうしましょう!!


後悔先に立たず・・・・仏語で何というのだろう?と辞書で探してみました。
Il faut mûrement réfléchir avant d'agir
(行動する前に、よくよく考えなくてはいけない)
ですって、でも私の場合は、行動しなかったことをよく考えろ! ではないでしょうか?
また悩みますね?

いまだ3月7日分の聞き直しをしている所です。
「 Quoi de neuf  cette semaine ? 」
(今週何してたの?) の先生の問いに
リョウ君は、いつも通りで、今朝は朝の4時まで勉強していました。
うわ~!と全員絶句!
先生は
「Moi, la nuit je ne peux pas.」(僕は夜は出来ません!)
「Je dors absolument. 」 (僕は絶対寝る)
リョウ君は
「Je travaille mieux la nuit.」 (僕は夜の方が勉強できるんです)

私の歳になると、夜は目が疲れてアルファベットの本や辞書を見るのが難しいなあ・・・
ああ、若いって良いねえ~

ところで何を、そんなに勉強してるの?って聞くと
古代ペルシャの事だって?
何が書いてあるの? と聞きたかったのですが・・・
Ce texte, de quoi ça parle ? そのテキストにはどう書いてあるのですか?
ス テクストゥ ドゥ クワ サ パルル
この De quoi parler
このドゥ クワ パルレ  は何にでも使える、優れものだそうです。
De quoi parle le film ? 
その映画はどんなん
De quoi parle ce livre ?
その本何と書いてあるの
De quoi parle monsieur Tanaka ?
田中氏は何て言ってるの

parler は言うという意味ですが、日本語でも、「言う」と言う言葉は多様な使い方をされますね。
まさしくいろんな事を言えるのです。

ケンジ君は、香港の友達から日本語のメールが来て驚いた。と言ってました。
サメトン とかジュメトンって言うから、何だろうと分からなかったのですが、
先生が
「Je m'étonne , c'est d'action. 」(ジュメトン セ ダクション) ジュメトン、はアクションですよ
「Maintenant, Ah! je m'étonne ! Donc J'étais étonne.」(マントゥナン アゥ ジュメトン ドンク ジェテ エトネ)
現在なら、ああ、ビックリになる だから ビックリした(過去形で言いなさい)
と説明していたので、やっと今分かりました。
ジュメトンは 私が驚く
サメトンは  それが私を驚かす  と言うことになるのです。
だから突然自転車が飛び出してきたら
Ça m'étonne  
サメトン と言ってください!
でも町中で「サメトン!」(ビックリ)と叫んだら、そちらの方が、ビックリされますのでご用心!!
画像


春真っ盛り。今はどこを歩いても綺麗なお花に出会います。
皆さん、よくお世話をされているなあと感心します。
花の世話が出来ないは私は、写真で楽しませて貰っております。


画像