こたつを撤収する日・・・

例年はゴールデンウイークを過ぎた頃に、部屋の模様替えをしていたような気がします。
大きな布団を掛けたこたつが、デンと茶の間に居座っているのが、苛立たしくなって
「そろそろお役ご免では・・・?」
と、扱いが冷たくなってきて、こたつにしてみれば心外でありましょう。
「今まで、すり寄って、まとわりついて、抱きついていたくせに・・・」
そうです、昼も夜も、私はあなたの暖かさに包まれて、ぬくぬく暮らしていたのです。
それなのに、天気予報が「明日は夏日です!」と言い出す頃には、女心は、がらっと変ってしまうのでした。

しかし、一気にこたつを仕舞ってしまうと、まだ肌寒い夜もある。
そこで、こたつ布団は邪険にはぎ取るけれど、こたつカバーはだけは残しておく。
寒い日には、気分だけでも、暖まりそう・・・・

ところがです。
今年はなぜか、4月というのに、一気に、こたつを撤収してしまいました。
そうして、思ったのが、カーペットを、い草に変えルのは、いつ頃だったかな?そして、去年は何を敷いていたかしら?
なんと自分のブログを遡って、部屋の模様替えを探してみたのでした。
でも、こんな日常的なことは、いちいち書いておりませんでした。
そりゃそうだよね 
2007年の、夏バージョンは5月26日だった・・・などと言うことが分りました。

季節の雑事も書いておけば、便利です。
ああ、ブログとは、物忘れのひどい自分のための物なのだ~と新発見でした。

で、今年のこたつ撤収日は、4月30日、記録しておきましょう。

こたつは茶の間から、和室の隅に追いやられてしまいました。

120430-01
 
これから、デカイ顔をするのは、今まで別の部屋で、淋しく冬を過ごしていたソファー君です。
まるで、愛人を、よりどりみどりで変えてる気分か~・・・なんて

120430-02

掃除の途中で、証拠写真を残しておきました。

掃除に飽きたら、私のすることと言えば・・・・

120430-03

外で見かけた、眠り猫の置物です。

さあ、明るいゴールデンウイークを過ごしましょう。

スポンサーサイト

「変形性膝関節症」 でした。

 ドタバタの1週間が過ぎて、ほっと一息ついた時に、またもや膝が痛み出した。
このところ、かなり順調に維持できていたのにと、少しショックでした。

24日に左の膝が痛みだし、その日は大阪まで出かける用事があったので、考えたあげく杖をついて行くことにしました。
本人は、歩く時の用心にと思っているのですが、端から見たら、もはや杖をつく老婆か・・・
自分を知らなくてはいけませんねえ~・・・
帰りの電車の中で、働き盛りの40代のサラリーマンに
「席をどうぞ!」と譲られて、はあ~・・・私って、歳なんだと改めて思いました。
翌日は、痛みが右膝に移動し、室内を歩くのも「痛い!」とつぶやきながら・・・
行きつけの「かわしま鍼灸院」で、いつもより強烈なマッサージをしてもらい、なんとか歩けるぐらいにもどりました。
26日、整形外科でレントゲンをとり、拡大写真を見て納得しました。
そして、変形性膝関節症という病名を貰いました。
==================================
変形性膝関節症とは
変形性膝関節症は加齢変化の一種で、閉経後の女性に多く見られます。
膝の内側関節の軟骨が変性、摩耗し、徐々にO脚(内反変形とも言います)となり、膝関節の内側に痛みを訴える疾患です。
進行すれば軟骨を支えている骨(軟骨下骨と言います)も削れて歩行の障害となります。
主な症状は動作開始時や歩行時、階段昇降時(特に下り)の疼痛、膝関節の腫れそして水腫(関節に水がたまる現象)です。
座っていて立ち上がる時に膝に痛みを感じる方も少なくないでしょう。
==================================
はい、その通りですね。

画像は 東京 整形外科、東京女子医大東医療センター・整形外科 より

これが正常な状態です。
120429-01.


私の場合、ここまでひどくなっては居ませんが(赤い丸印は加工して自分で入れました)

120429-02

下の骨の上部は.すり減って杯状になり、両横に骨棘が飛び出しています。

変形があるというのは、以前から分っていて、気にしていなかったのですが、拡大すると、脛骨に、沢山の白い線が入っているのです。
脛骨の上部を拡大すると、縁に無数の短い線が集まっていて、膝から下の長い場所にも、斜めには白い線が何本も見えます。
「これは、ヒビなんですか?」
「いや、ヒビだったら黒く写るから違う。」
ヒビではないけれど、ショックを掛けると骨折しやすい部分と言うことだそうです。
似たような画像がないか、ネットで探してみましたが、この骨の白い線については、出て来ませんでした。
疲労骨折の後、白い線が現れるという物はありましたが、それは骨に足して横向きに出ていました。
私の場合は、縦に、よく見れば何本も細い線が走っておりました。
問題は、どうすればいいかです。
「あまり歩きすぎないように。」
後は、体重を掛けずにする、筋トレでしょうか。
老化
と言うことを、改めて実感いたしました。

まあ、それでも、ええやんか! なるものはなるんや!

そうです。それでも季節は巡ってきます。
今朝はからりと晴れて、ゴールデンウオークらしいお天気になりました。

湖面にさざ波の立つ琵琶湖です。
120427-03

比良の山並みも、青い山脈の歌が似合いそうです。
最近の子は、青い山脈という歌は知らないかもしれませんね。
120427-02

そして手こずるのが、大空を越えてやってくる中国からの脅威・・・
なんだ、ミサイルか、軍用機か、それとも海峡越えの船か・・・!!

そんな、強面の物ではありません。
でも、目に見えない脅威であり、体をむしばむ事もある・・・

なんちゅう大げさな・・・その正体は、黄砂です。
毎年の事ながら、ビニールコーティングしてあるベランダに黄色のまだら模様が降り積もって行くのです。
ほらね
120427-01

お陰様で、喉もヒリヒリしておりますが、諸々を抱えて、命は生き、果てていく・・・
それが自然のサイクル、宇宙のサイクルの中に居るという事なのですから・・・

走り回れないなら、ゆっくり歩けばいい!
歩くのが辛くなれば、日向に座って、頭の中で移動すればいい・・・
まあ、想像力と好奇心をなくさなければ、人は楽しく生きていけるのでは・・・

病名がついたと言うことで、体の痛みの原因の言い訳が、一つ着きますね。

精神障害者も、同じく投票権を持つ

election

1週間サボったので、すっかり勉強を忘れてしまっていました。
気がついたら先生が、ル・モンド紙の記事を紹介して下さっていました。
Les handicapés mentaux aussi ont le droit de vote
精神障害者も、同じく投票権を持つ

サボっていた分を取り返すために、頑張って読んで見ます。
毎度の事ながら、間違ってると思うので、どなたか確認してくれると、嬉しいです。

記事は下記を参照してください。
http://professionnels.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
 2012.4.20r Le Monde.fr より

精神障害者も、同じく投票権を持つ
46歳で、リラ・フェラニは、この日曜日、第1回目の大統領選挙の時に初めての投票するスリルを知った
「以前は、政治に関心がなかったわ」と彼女は言った。精神障害者のリラは、最近まで選挙に関心がなかった。
2005年に障害者法
障害者法が後見人を必要とする人達(それは殆どが障害者であるのだが)に,裁判官の診断の上で,投票権を与えたのは2005年のことにすぎない。「以前は、彼らの市民権は、後見人の下に置かれているということで、あたかも犯罪者に対するように、自動的に削られていた。」Unapei(精神障害者とその友人達の両親の全国協会)の代表者であるティエリー・ノーベルは説明する。
現在、後見人の下にいる人達は皆投票権を持つ、そして禁止を要請するのは裁判官だ
投票年齢にある40万人の精神障害者
アラスの簡易裁判所の後見裁判官であるエミール・ペクールは,面談のため5年毎に関係資料に目を通している全ての人々に応じなければならない。どのようにして、彼女は投票の禁止を決めるのか?
境を設けることはとても難しいです。私は医者の意見に従い、候補者や選挙への質問をします。個人的には、私の基準はとても低く,投票を望む人の権利を認めなかったことはありません.教育的に,それは確かに重要であるはずです
ブライムの場合
でも、時には決めるのが難しい時もあります。「同じ部屋に三人以上いると、ブライムは無口になります」とブライムの父は言った。しかしながらブライムは沢山のことを理解し、他人と話します。彼の後見人についての面談で、彼が説明できなかったので、裁判官は彼に投票の権利を与えなかった。
「彼は、とても強い衝撃を受けました。それは私たちにとってもショックでしたし、彼にとっては悲劇でした。でも、彼は相変わらず有権者カードを望んでいます。」
アントワーヌの場合
アンヌ・モニは30歳の障害者アントワーヌの母である。8年前、彼女は選挙人リストに彼女の息子を"quelqu'un qui compte"(重要な人=有権者としての価値がある人物)として登録した。
アントワーヌは読むことも書くことも出来ない。しかし「私たちは家族の中で政治について沢山の議論をします。」と彼の母は言う。「彼は聞き,最も重要な政治家たちやダンケルクの市長(のこと)を知っています.しかしながら,彼は(判断するための)明確な根拠を持っていません。」と彼女は認めた。
アンヌ・モニは投票箱に、けして息子と一緒に行かない。
「彼が誰に投票したいか自分で知っている」からだ。
「私は彼に、彼が望んでいる投票用紙がどこか示すだけです」
「障害者は自分の障害を認識しており、助けが必要なことも知っています」

====================================
セミナー 《立派な市民》
「彼らは我々に言うことを持っているので、それを聞かなくてはいけない」ヴァンブの仕事と余暇の入門センター所長のムハナッド・アル・オダトは考えている。精神障害者の大半は医療教育気管に配置されます。
「彼らは読み書きを学びます。彼らは絵を、彫刻を、演劇をします。私は芸術対して反対しません。それは素晴らしい。しかし,市民権(を得るため)の訓練は,彼らが実際に社会に溶け込むことや社会と良好な関係を築くために必要不可欠です。私たちは特別な学校の中で、この教育を検討し始めている所です。それには時間が掛かります。」
70人の精神障害者が参加しているこのワークショップは,一年中開催されている。
我々はそれぞれの選挙の特性を勉強し,そして彼ら(精神障害者)に政治的語彙を教えた」とセンターの長は説明する。
「それらを理解するためには物事を具体化する必要があるので,我々は国会,上院,ヨーロッパ議会への訪問をも企画した」
=======================================

障害者に対する差別をなくし、共生のための、一歩一歩を実践してる記事で、素晴らしいと思いました。
今度の選挙で、極右政党が、大きく伸びたというのに怖さを感じる面もありますが、デモクラシーの歴史の積み重ねのある国だなあ~と、つくづく感じます。

"quelqu'un qui compte" 
「重要な人」ということなのですが、使い方が分らない。
授業の時に、先生に質問したら、例を使って話してくれました。
たとえば今度の選挙、サルコジ、オランドと大物がいて、マリー・ル・ペンは選ばれないけれど"quelqu'un qui compte"(重要な人)であると・・・

リョウ君が、後でサポートしてくれたので、かなり読みやすく、分かり安くなったと思います。
直して貰った所を青字にしてみました。最後はほとんど真っ青です。

やはり、いろいろ間違えてましたが、一番面白かったのは
Thierry Nouvel, directeur général de l'Unapei (l'Unapeiの代表者ティエリー・ノーベル)を新しい代表者と訳していたことでしょうか、一人で爆笑してしまいました。

同格というが難しかったです。
関係代名詞 dont まだ、使い方が、私には分ってないと分りました。
toujoursは「常に、いつも」ではなく,「相変わらず、今もなお」の意味・・・授業で習ったのにね。
il n'a cependant pas de référence bien précise このあたりは難しよね。
on leur a appris le vocabulaire politique
間接目的語だから 彼らに apprendre 学ぶ という意味だけでなく (人)に(何)を教える と言う意味もある。
一つの言葉でも色んな意味があるのを知らなくてはいけませんね。

campage
で前回、笑いました。
サルコジさん、オランドさん、大統領候補者達が、一斉に小麦畑ででも働いているのかと・・・
キャンペーンという意味もあれば、戦いという意味もある。もちろん田畑という意味も。
「文脈によります」と先生は言いました。
畑の善し悪しは、山脈の影響もあるのでは・・・・

桜を惜しんで・・・

京都の夜桜が満開でした。
4月9日、桜が一斉に開いた夜、三条から四条の高瀬川沿い、木屋町通りを北上してみました。
時刻は22時を過ぎた頃でした。

120409-01

見上げれば、花びらが、まだ1枚も落ちることのない桜です。

120409-02

残念ながら、そぞろ歩きの舞妓さんには出会いませんでした。
もちろん、彼女たちにとっては一番忙しいお仕事タイムですよね。
そのかわり自転車に乗ったお兄さんが・・・夜桜ツーリングなのかしら?

120409-03

「願はくは花の下にて春死なむ そのきさらぎの望月のころ」
と西行さんが願ったのは、こんな花の下だったのでしょうか?
花の下で死なせてくれ!!と言われても、
残念ながら「はい、どうぞ」言えないのが現代でございます。
「なんでやのん?」
「勝手に死なれたら、何のゴミにしたらいいか分別に困りますやろ!」
と言う人だったら、その人は清掃局員でしょうか?

「生ゴミで、よろしゅうおすやろ?」
「いえ、あんさんの体やったら大きすぎます。ゴミ袋に入りきれません」

「ほな、大型ゴミでどないです」
「水気が多すぎて、あきまへん・・」

てな、やりとりになるのでしょうかね~・・・

それとも、たらい回しで、
「だったら保健所に届けといてからにしておくれやす」
と言うのかどうか・・・・
その前に、飛んでくるのが、おまわりさんでしょうね、きっと!
「ああ、君か? 危険物、もしくはわいせつ物に該当するから、速やかに撤去しなさい!」
なんて事になるのかもしれません。


花の下で死ねない時代は、それは、はたして幸福な時代なのか・・・

などと、つまらぬ事を考えてしまいました。

120409-04


そして、この花も散り終わった22日、私の第3回目のライブも、無事終了いたしました。
天気予報が暴風雨だったせいと言うことにしておきましょう。
悪天候の予報にもめげず来て下さった精鋭のお客様に、心から御礼を申しあげます。

今のところ順調に、逆倍々ゲームを進んでおりますので、次回のお客様は、ゼロかマイナス・・・・
マイナスって、どんなやねん・・・と、楽しみであります。

お仕事として歌わせてもらえると言うことは、すごく充実感があると共に、責任を感じます。
お客様が来て下さっての舞台だと、しみじみ思います。
そして、不思議なことに、お客様の前で歌わせて頂くと、1回ごとに変ってくる自分も感じます。
お客様の前で100回歌って、やっと歌になると、大先輩のNさんの言葉が、改めて心に響きます。
じゃあ、99回まで来ていた人には、どう言うのだ!!
と言われると・・・・有り難うしかないですねえ~

100回まで行けるか?3回で終了か・・・・

春の夜の桜を見ていたら、「良きに計らえ・・・」という気分になってきます。

桜の下、我ひとり、生きるも良し、死ぬも良し・・・・

これでは和歌には、なりませんかね。

ああ、宣伝を忘れていた。
次回ステージは

巴里野郎

5月13日 日曜日 夜7時開場  7時30分開演
5月26日 土曜日 午後2時開場 3時開演 

出演 芥川浩子 松岡瑞穂 ピアノ 名取裕子でございます。

ここらで、幻の舞台になるかもしれませんので、皆様のお出でをお待ちいたしております。

桜の時期は何と短いのでしょう

 4月に入ってもすぐには開かなかった桜が、7日頃に開き始めました。
7日の高瀬川の桜です。
120407-02



1週間後の14日になると、同じ高瀬川の桜ですが・・・

120414-s2

花びらが風に舞って、地面を埋め始めました。

120414-s3

山科駅前のしだれ桜も満開です。


120414-s1

桜の時は短い・・・・人の一生も、永遠と思える宇宙の時の流れの中では、桜に等しいのでしょうね。

桜は、我が身を削って散って行くだけですが、人間は、ゴミを出し、放射能をまき散らし、もっと始末に負えない存在なのかもしれません。

ああ、花の心を、学びたい物です。


田舎の選挙と都会の選挙?

今週の授業は、もうすぐ行われるフランスの大統領選挙についての話でした。

大統領候補者は10人もいるそうです。

1francois-hollande 2 nicolas-sarkozy 3 marine-le-pen 4 francois-bayrou.jpg 5 \eva-joly
6jacques-cheminade 7 jean-luc-melenchon 8 nicolas-dupont-aignan 9 philippe-poutou 10 nathalie-arthaud

これらの候補者の写真と、特徴を書いたテキストを読んで、どの写真の人か当てるというクイズ形式で、楽1しく勉強しました。
1番のフランソワ・オランドさんは左翼社会党。のんきな近所の小父さんタイプなので、からかい安いのでしょうね、色々なあだ名をつけられているそうです。子供の絵本で人気のある象さんのババー、プッチンプリンとか・・・

120419-f1    120419-f2


2番のニコラ・サルコジさんは、現役の大統領、かなりの右派の強面で移民数の削減などを主張しています。
この二人が、本命争いをしていますが、それを追いかけているのが
3番の、マレーヌ・ル・ペン 超右翼でEUからの脱退、移民の投票権に反対、死刑賛成、かなり強硬路線なのですが、このところ人気が急上昇してます。
4番のフランソワ・バイロさんは、左翼でも右翼でもない中道、フランスの産業に危機を憂えて、農業保護、若者に6ヶ月の社会奉仕させるよう望んでいる。
10番のナタリー・アローさんは、ほとんど人気のない極左政党なのですが、弁舌のさわやかさと、そのチャーミングな笑顔で、政党のイメージが変ったのか、人気がアップしてきてるそうです。

この10人から候補者を選ぶ選挙が22日にあり、二人が選ばれて、次に決選投票があるとのことです。
分りきっているので、2回目しか投票に行かない人も、結構多いとか・・・
他の5人の候補についても、主張を教えて貰いました。
もちろん、私たちに、いえ、私にでも分るよう簡単にですけれど・・・

ところが、私は、またもや、ものすごい間違いをしていたのです。

見出しに書いてあった
La campagne présidentielle(大統領の田舎)
campagneを田舎という意味しかないと思っていたので、大統領の田舎って何のことだろう?
出身地の地方から投票していくのか?
都会で投票するのと、田舎で投票するのって、何か違いがあるのかな?
アメリカのように地方選で勝ち残って、後で候補が絞られるとか・・・?
ひとりアレコレ思っていたのですね。
ところが、全く違う意味があったのです。
campagne には 戦い、戦闘という意味もあったのでした。
Campagne électorale =選挙戦というだけのことでした。

でも、何で、田舎と戦闘が同じ言葉なんだろう?
不思議だと思いませんか?
しかし、そこで引っかかっていては前進できません。
そうだ!戦いとは、迷っていなくて進むしかないものなのです。
が、引っかかって前に進めないのが、私の人生なのです。だから嫌でも、平和愛好家になるのでありました。

先生は、ネットから参考になるサイトをいくつか紹介して下さいました。
もちろん、子供用のサイトですよ。
http://1jour1actu.com/dossierclesactu/la-campagne-expliquee-aux-enfants/

それを読もうとして、引っかかったのが
Sais-tu qui peut se présenter à l’élection présidentielle ?
君は誰が大統領選挙に立てるか知ってますか?
Qui a le droit de voter et quels sont les pouvoirs du président de la République ?
誰が投票の権利を持っているか、そして 共和国の大統領の権力とは何か?(で良いのかな?)
Connais-tu les différences entre la droite et la gauche ?
右翼と左翼の間の違いを知ってますか?
Deviens expert en politique en consultant notre dossier spécial sur la présidentielle 2012
2012年の大統領選についての特別な私たちのファイルを参照しながら政治のエキスパートになろう。

quels sont les pouvoirs これを、誰が権力を持つのか?という意味かと思って、なんで複数なんだろう?
と悩んでいたのですが、文章の構造が、理解できていたら間違えるはずないのに、分っていないのですね。

これでは、私は、どうやらエキスパートどころか、フランスの子供にも追いつけそうにありません。
まあ、ええか・・・

私は、ブログを書いている場合ではない・・・・
22日は、私にとって、選挙戦以上の仕事が待っているのです。
ああ、何にも出来ていない・・・
用意無くして勝利無し!
もう今から、敗戦気分ですが・・・・

手動みじん切り器

桜の季節が来たと思ったら、雨続きで、ゆっくり眺める間もなく、葉桜に変ってしまいました。

これは4月の始めに大阪で見た桜です。

120406-06

 最近あったこと。
新聞のに日曜版に掲載されていた、手動のみじん切り器が欲しくなって、ネット検索しました。
以前に、フードプロセッサーという物を貰って、使ってみたら、手間ばかり掛かって全然役に立たなかったのですが、手動のみじん切り器は、すごく使い勝手がよいと説明にあったので気を引かれてしまいました。
あれこれ探している内に目移りして、結局、新聞に掲載されていたものとは違う物を買ってしまったのです。
貝印の手動みじん切り器
到着して、すぐ使ってみました。
タマネギを、八割にして放り込みます。

120401-01

ふたをして、片手でふたを押さえてゴリゴリと回します。

120401-02

すると、こんな具合になります。

120401-03

人参だって、こんな感じで、あまり捨てる部分は出ませんでした。
うまく切れなかったのは、端っこの1本だけでした。

120406-06

で、ハムの上に茹でた菜花を載せてタマネギと巻き込みます。

120401-04

ポン酢ソースの納豆ドレッシングで、とんだ創作料理のできあがり・・・

120401-05

結構行けます。お試し下さい。
ミートボールやハンバーグを作るのに便利な気がしました。

ため口と言うことかな?

俗語、ごく普通に会話で使う言葉ということで、
丁寧でない話し方=つまり、日本で言う、ため口の会話を、ちょっとだけ勉強しました。

ところで、ため口ってどんなん?と思ってwikipediaを引くと・・・

“タメ口(タメぐち)とは、日本語における文体の内、主に丁寧体を含まない物を総称する俗語である。「対等」「同じ」を意味する俗語「タメ」に「口(口ぶり)」をつけたもので、「友達口調」を意味する。”
“「タメ」は元々「同目(ゾロ目)」を意味する賭博用語であり、これが広まる過程でタメ口という言葉は生まれたとの説がある”

もっとも、ため口というのは、友達同士の気軽な会話から生まれるものなので、わざわざ勉強しましたって言うのも可笑しいよね

と、さっそくため口になってしまう私ですが・・・

フランスで流行っている、子供向け漫画の台詞を、私なりの日本語に置き換えてみました。
可笑しい所が、あれば、また、教えてね・・・

さて、主人公TITEUF(ティテゥフ)君の金髪のリーゼント頭。
こういうリーゼント頭のことを、バナナと言うそうですよ。
バナナと言うより、鶏冠(トサカ・ニワトリの頭)に見えるのは私が日本人だかからかしら?

フランス語の台詞を、絵の上に入れておきますね。

“T'as remarqué ?”

titeuf-1

“Y'a de plus en plus de chauves.”
“C'est normal...”


titeuf-9.

“C'est à cause de la couche d'OZONE !”
“Ah?”


titeuf-3

“Y'a plein de trous dedans...Alors les rayons peuvent passer..Et si t'es sous un trou...”
“Ça te crame les tifs !”

cramer 焦がす、燃える tif 髪 (どちらも話し言葉)
titeuf-4

“Lui,Par exemple ,il est à limite d'un trou ?”
“Ouais... Il aurait intérêt à reculer un peu..”


titeuf-5

“WAAAA! Tout un groupe de types qui ont la tête dans le trou !”
“...Moche ”


titeuf-6

“Hé ! Faut vous protéger !! Chais pô...Mettez un casque !?!!”
Chais pô=je ne sais pas の略だそうです

titeuf-7

“Laisse tomber...Ceux-là, Je crois qu'ils ont même le cerveau qui a grillé !”
“Pôv gars...”

Pôv gars=pauvre homme かわいそうな人と言うより情けない奴=馬鹿な奴 
でしょうか?

titeuf-8

プラカードの文字は作者の意図として、わざと間違って書いてあるのだそうです。
Dehors (外に)をdehor
étrangers(外国人)をaitrangers
彼らの知性のなさを表現しているのでしょうか?
この作者はスイスの人だそうで、SS(ネオナチ)の旗を立てたデモはフランスでは禁止されているけど、他の国では出来ると、説明していたように思います。

とりあえず漫画の紹介です。
子供の漫画と言っても、15歳ぐらいが対象だそうです。
結構、内容的に、子供には難しいのではと、帰りに歩きながら話しました。
いや、私にとって、ちょっと難しかったからかもね・・・


動画で見てみたいという人がありましたら、他の内容ですが参考に・・・
7分以上で、かなり、やかましい動画です。
さすが若者向き! 早口で、全く聞き取れません。トホホ・・・

Voir ci-dessous !(下を見てくれ!)
Titeuf - L'électro-tactique



ランドのアスパラガス

今週の宿題は、ル・モンドの記事を読んで、その中に出て来た農業用語、経済用語をリストにしなさい。
文章の中に出て来たrégion(地方)、département(県)が地図上のどこか記しなさい。
というものでした。
Voir ci-dessous !
L'aeticle de 《L'asperge des Landes》

4月6日の記事です。
写真とビデオは,私がネット検索で探してきました。

L'asperge des Landes
イースターの何日かの間、摘み取る人達はひときわ努力をつのらせる,足は黒い砂の中にもぐり、手は貴重な野菜を探して。

120413-as2
(ここの土は黒いんですね)
助けは、アスパラガスの白さを保つための黒いプラスチックを機械が持ち上げるだけだ。

120413-as1

我々は、Lande県、Ychoux(イシュー)のイヴリンヌ・マルガリテのアスパラガス畑の中にいる。
マダム・マルガリテは二人の息子と共に、産地名の記載を許可され売られるランドのアスパラガス13.5ヘクタールを経営している。
その銘柄を維持するために,それらのアスパラガスは,切られた後4時間、寒くない場所に保管されなくてはいけない。
こんなビデオを見つけました
interview-d-evelyne-margariti-productrice-d-asperges-a-ychoux-landes

5キロのケースから500グラムの束まで
Copadax共同作業所の中で、機械はアスパラガスを検査し,等級に選別して,サイズを分別する。次に、それらは目方を量られ5キロのケースと、伝統的な500gの束に詰められる。通りがかりに買いに来る人の為に,1キロ入りの新鮮な袋入りの新しい包装がある。
Copadaxのビデオ映像
「我々は、今年、(選別機の)ラインの自動化のために40万ユーロを投資したよ」とCopadoxの長、クリストフ・ペロジュは強調する。
「我々は2011年の1850トンに対して今年は2000トンパッケージして増え続ける事を望みます」とペロジュ氏は主張する。
つまり、2000年、その絶頂期、協同組合は3000トン近くを取り扱っていた。何年かで1200トンに落ち込んでしまった。ランドのアスパラガスは,当初、スペインとの競争を被った。すごく安い彼らの時間給と普通より早い収穫のお陰で,イベリアの隣人は市場を一変させた。

「人件費が50パーセントを占める」 
いくつかの小経営は生き残れなかった。その証拠に、Capadaxコープのメンバーの何軒かは1990年代に200有ったのが,今では45になっている。

SEPT JOURS SUR SEPT (七日の内七日)

ヨーロッパでのアスパラガスの最大の消費者であるドイツ人達が、この乱闘に入ってきた。そして、安い賃金でルーマニアとポローニュの労働者を雇った。
「ドイツでは、摘み取る人達はフランスの1時間12ユーロに対し、6ユーロのサラリーで、7日の内7日働きます」と22ヘクタールのアスパラガス畑を経営するペロジュ氏は説明する。

結果:ドイツ人は9万2千トン以上で,ヨーロッパで一番大きな生産者となった。
フランスの生産1万8千トンは、Auitaine地方の1/4ぐらい、他の地方ではSud-Est, Le Val-de-Loire とアルザスだ。
Auitaineは、ドイツが5月にアスパラガスの値段を押しつける前に,先駆けて季節の初出荷をすると為に、その地理的状況を有効に利用している。
フランスは2011年に、生のアスパラガスを1万トン近く輸入した。急速冷凍で貯蔵されたアスパラガスの肝腎なこと、世界の生産の1/3が集中する国、中国からだと言うことだ。

このテキストで出て来た地域は

120413-map-f.

Sud-Est はいくつかのレジオンが集まったと考えたらよいのでしょうか?

120413-plan1

とりあえず寝ます。

101のデパート?

先生が言いました。
「フランスでは24のrégion(レジオン)に101の(département)デパルトゥモンがある。
「えっ!ホンマ?」
「ウイ」
「高島屋とか伊勢丹とか?」
「それと違うよ(C'est pas ça セパサ)!」

3週間留守にしてたけど,変ってないな、こいつは・・・と先生は思ったことでしょう。

いやあ~、デパートのことじゃないとは,思っていたのですが、つい言いたくなって・・・

がしかし、私は家に帰ってからこれらの言葉に、すごく間違ったイメージを持っていたと気がつきました。

私は régionが県のことで、départementが県庁所在地の都市のことかと思い込んでいたのです。
そうではなくて、régionは地方(関西地方というような感じで思ったらいいのかな)
départementが県の事で、一つのレジオンの中に、2か3のデパルトゥモンがある。
いうたら関西地方の中に,奈良や大阪、京都、和歌山、兵庫があるって感じでしょうか?
私はdépartementが、神戸、大阪、京都、のような都市の事かと勘違いしていたのでした。
先生は、いつものように絵まで描いて熱心に説明したのに、それでも、分っていない生徒がいるというのはショックだったでしょうね。
いえ、私に限っては、毎度のことで、慣れていると思うのですが・・・

120331-05
Alsace(アルザス)地方にはBas-Rhin(バレン)とHaut-Rhin(オレン)という県があるのです。

24の行政単位の地方(région administrative )に101の県(département)がある。
県庁所在地は préfecture と言うのでした。
その一覧表は下記の二つのサイトで見て下さい。

1 Carte de France Departement

2 Liste des départements et des préfectures de France métropolitaine

で101の県とは、どんなかな?と思って探しました。

120331-04

さあ、どんな基準で番号を割り振ったら、こんな並べ方になるのでしょう?
離れてある971~974は海外にある領土なんですね。
75,92,93,94はパリとその隣接した地域、右下はコルシカ島です。

ふむふむ、だから、ピンクはBretagne(ブルターニュ地方)で22,29.35,56 の4県があるという事なのか!
しかし、23から28はとんでもなくバラバラに位置しているのですが、A型人間の私には、この並べ方が気持ち悪くて仕方がありません。
「何でこんな決め方をしたんやあ~!責任者を出せ!」と喚きたくなってきます。
まあ、出て来たら,逃げますけれどね・・・

フランスの地図を使って,各地方のクイズで遊びました。
三択なので,早く手を上げた者勝ちでございます。
こんな問題がありました。
コルシカ地方で有名な人
1,ナポレオン 2,サン・テグジュペリ 3,カミール・クラウデル
これは分るでしょう・・・・ナポレオン

CENTRE地方のVillandryと言う城は何で有名か?
1, 秘宝 2,要塞 3,庭園
答えは庭園でした。
幾何学模様の広大な庭、そして植えてあるのは野菜ですって!
「観光客は食べても良いのか?」と質問したら
「駄目、訪れるだけです」 まあ、そうでしょうね。

120331-06

こんなに大きくなったら美味しくないよね?
120331-07

RHONE-ALPES の名物料理 Fressure d'agneau (子羊の臓物料理)に使われるのは
1,肺 2,肝臓 3,心臓

答えは,心臓でした。

私には苦手な料理のようです。聞いただけで気分が悪くなりそう!
先生もご存じない料理でした。きっと美味しいだろうって言ってましたが・・・
私は絶対食べないと思います。
でどんなものか探してみました。

Curry d'agneau
120331-a06

Fressure d'agneau au vin blanc ou rouge
120331-a04

Agneau bulgare
120331-a05

基本的に煮込み料理が多いのでしょうね。

作ってみたい方はここにレシピが載ってますよ。

La cuisine sur le boud des doights

はあ~,勉強より、映像探しになってしまいました。