もう アカン!

J'y renonce !
もう止めや!
先週の授業で私は思いました。

いつも助けてくださるjeanvaljeanさん、そして同級生ヨシさんのお陰で、少し形がついてきましたが、最後の「パスします」部分が、まだ霧の中です。
なんで、こんな難しいテキストをやるのだ!!と思いながらも、まだ食い下がっているのであります。
まさに私は鮫女か?
(追伸)本日、11月2日です。何とか、最終行まで、対訳を通してみました!!
クラスメートよ、チェックお願いしますね。

========================================
Combien y a-t-il de francophones dans le monde et quel est le rayonnement de la langue et de culture française à l'étranger?
世界でフランス語を使う人々はどのくらいいるか、そして外国へのフランス語とフランス文化の影響とは何か?
Tout de suite , ①un point sur toutes ces questions...
さっそくこれらの質問すべてをチェックしてみましょう。
①はOn va faire un point (チェックをしよう)というような意味が省略の形となっているのではないかと思います

Bien que le français soit la deuxième langue de communication internationale ②présente sur les cinq continents, il ne se situe qu'on à la neuvième place des langues ③parlées dans le monde.
フランス語は五大陸で知られている国際的なコミュニケーション言語の2番目であるにもかかわらず、世界で話される言語の9番目の位置を占めるに過ぎない。
②③の使い方は動詞の過去分詞が形容詞のように使われる形だと思います。

On compte aujourd'hui un peu plus de 131 millions de francophones à travers le monde,répartis essentiellement en Europe, en Afrique subsaharienne, dans le Maghreb et en Amérique du Nord.
現在、世界中で一億三千百万人よりやや多いフランス語を話す人達を数えることができ、主にヨーロッパ、アフリカのサハラ南部(subsaharienne)、マグレブ、そして北アメリカに分かれている。

で、サハラ南部subsaharienne がどこかと言いますと、この赤い部分全部を指すようです。

121026-p1

じゃあマグレブ(Maghreb)ってアフリカの何所にある国だろうと思って探したら、西北アフリカ諸国(リビア、チュニジア、アルジェリア、モロッコなど)
121026-p2

それら二つを合わせるなら、アフリカのほとんどではないですか!
持って回った言い方をしやがって!! まあ、それがフランス的と言うことでしょうね。

Il convient par ailleurs d'y ajouter les quelque 110millions de personnes qui, dans le monde entier,apprennent ou ont appris le français et continuent de le pratiquer.
その他、世界でフランス語を学んでいる、もしくは学んで使い続けている、およそ一億一千万の人達をそれに付け加えるべきだ。
Il y a , enfin, un peu plus de 80millions d'élèves qui apprennent le français dans un cadre scolaire ou de formation continue,avec l'aide de 900 000 professeurs.
90万人の教師の助けによって、学校教育の枠の中で、また、生涯教育としてフランス語を学んでいる少なくとも8千万人を超す生徒達がいる。
En effet, le français est, avec l'anglais, le seule langue qui soit enseignée dans toutes les régions du monde; il est ainsi la langue étrangère la plus largement ④apprise après l'anglaos.
実際、フランス語は、英語と共に、世界のすべての地域で教えられている唯一の言語だ。だから、フランス語は英語の次に学ばれて最も広まっている外国語だ。
④過去分詞apprisの語尾に何故eを付けるのか?それが掛かる名詞がla langue étrangèreで女性形だから

L'action des enseignants de français, dont beaucoup sont regroupés au sein de la Fédération Internationale des Professeurs de Français ,est soutenue par le réseau très dense des services cultureles des Ambassades de France à l.étranger avec des établissements cultures répartis dans 170 pays, qui proposent ⑤eux-mêmes de nombreux cours de français.
フランス語の教育活動は、多くの教師がFIPF(フランスの国際教師連盟)の懐で再編成され、フランス大使館の文化施設と、外国に対する文化紹介のとても濃密なサービスネットで支えられ、フランス語の沢山の講座を彼ら自身(が提示して、170カ国で再び動き出してる。
⑤eux-mêmesはdes services cultureles des Ambassades de France の事、世界各国にある、それぞれの大使館が自分で考えてサービスを提供するということのようです。

On assiste également au développement du français de ⑥spécialité des cadres professionels comme l'hôtellerie, le tourisme, ou encore les affaires...
ホテル業、旅行業、その他の仕事というような職業の枠の中に、同様にspécialité(特別性?)をもつフランス語の発展を見ることが出来る。
⑥は同級生が訳してくれました。有り難う。

Le français est langue officiel et de travail de la pluspart des organisations internationales, comme l'ONU,l'UNRSCO ou encore le Conseil de l'Europe.
フランス語は大部分の国際組織、国連、ユネスコ、CE(フランス語の普及を経済的に支援する組織)などで公式用語として機能している。
Il ⑦a été longtemps la langue de travail la plus utilisés dans les institutions de l'Union européenne et s'y trouve aujourd'hui à égalité avec l'anglais: un document sur deux est directement rédigé en français.
フランス語は長い間、EU組織の中で最もよく使われた仕事の言葉だった。そして、こんにち、その立場は英語と均衡を保つように見受けられる:二件に一件の文書はダイレクトにフランス語で書かれる。
⑦a été は動詞の複合過去の形ですね。受動態とゴッチャになりそうでした。

Le français est aussi la langue officielle de la plupart des grandes organisations non gouvernementales et en particulier des Jeux olympiques.
フランス語はまた、大部分の大きな非政府組織(OGN)とりわけオリンピックの公式用語である。
Au-delà de ces chiffres, ce qui est imoportant, c'est le message sur ⑧lequel peut s'appuyer la diffusion du français dans le monde.
これらの数字を通して分る重大なこと。それはそのメッセージが世界においてフランス語の普及を支えることが出来るということです。
⑧lequelは、その前に書かれているle message の事です。

En effet, face à la mondialisation économique et à l'uniformisation culturelle et linguistique qui⑩l'accompagne,seul un engagement résole en faveur de la diversité culturelle et linguistique offre une alternative crédible et opérationnelle.
実際、一緒になってやって来る経済のグローバリズム化と文化と言語の画一化に直面して、文化と言語の多様化を守ろうとする断固たる決意だけが、信用でき実用に供しうる、取るべき道を決めるのです。
l'accompagneのlは何だろう?
それは、la mondialisation économique et à l'uniformisation culturelle et linguistique(経済のグローバリズム化と文化と言語の画一化) でした。二つのものだけどセットになっているのだそうです。

De nombreux intellectuels, de nombreux créateurs à travers le monde, dans d'autres pays européens et sur d'autres continents, ne se sont pas trompés sur le nouveau message d'universalité que porte la langue français, qui est⑪ celui de la diversité et du partage, et ⑫ont adopté le français comme langue d'expression et de création .
世界すなわち他のヨーロッパ諸国および他の大陸において活躍する、多くの知識人や創作活動にたずさわる人びとが、フランス語のもつ普遍性、多様性および共有という新しいメッセージについての理解をあやまることなく、表現そして創造の言語としてフランス語を採用した。
コメントを寄せて助けて下さったjeanvaljeanさんの訳を、そのまま使わせて頂きました。この部分は、私にはお手上げ分部分でした。有り難うございます。
⑪⑫の主語が分りません。と言ってましたが⑪はle nouveau message ⑫はDe nombreux intellectuels, de nombreux créateurs と先生から教わりました。だから複数形のontになるのか・・・


Ainsi,le français demeure langue de culture, langue de liberté, langue d'expression de la démocratie.
こうして、フランス語は、文化の言語、自由の言語、デモクラシーの表現の言語として残る。
La promotion et la diffusion du français dans le monde sont en effet indissociables d'une action en faveur du plurilinguisme à mener aussi bien en France et dans l'Union Européenne que dans les organismes internationaux et les nouveaux réseaux de communication, tell'Internet.
世界におけるフランス語の向上と普及は、フランス、世界機構であるEU、そしてインターネットのようなコミュニケーションの新しいネットワークにおいてなされている、多言語主義を支持する動きと切っても切り離せない。

Oeuvrer pour le plurilinguisme, c'est oeuvrer pour le maintien de la diversité linguistique et culturelle qui est l'une des richesses du patrimoine de l'humanité et aussi le garant de la tolérance et du pluralisme dans le monde.
多言語主義の為に働く、それは、人類の豊かな遺産、同じく(思想信条に対する)寛容と世界の多様性の保護人である言語と文化の多様性を保持するために働くと言うことだ。

==============================
やった!曲がりなりにも、いや、曲がり曲がって、最後までたどり着きました。
何と!訳してみても、何だか訳が分らない所が素晴らしいですね。


町で出会った鮫女。鮫より恐いフランス語。
121020-01








スポンサーサイト

落ち鮎

鮎の季節も終わりです。
ということで、先日、今年最後の落ち鮎を食べにいきました。
鮎は夏の味わいと言われますが、産卵期を終える秋に上流から下ってくる、お腹に溢れるような卵を持った子持ち鮎のことを「落ちアユ」と呼び、一段と美味しいのであります。
生まれてくるべき卵まで食べてしまうので、申し訳ない限りですが、天然の子持ち鮎は何とも言えない味わいなのでした。
そてて、その日の最後に食べた鮎飯のまた美味しかったことと言ったら!
店の名前を知りたかったら、下の写真の徳利で探して下さい。

121019-a01

鯛の昆布和え        子持ち鮎の塩焼き       鮎の唐揚げ 
121019-a02 121019-a03 121019-a04

鮎の餡かけ             ウナギの白焼き        鱧のはさみ揚げ

 121019-a05 121019-a06 121019-a07

マグロの付け焼き         鮎と松茸ご飯       デザートの黒豆ゼリー
121019-a08 121019-a09 121019-a10

久しぶりに食べたのですが、何時食べても、とても美味しい、おすすめの店でございます。

贅沢ですが、今年も夏が終わったとしみじみ感じるのでありました。


あらら、大失敗!ごめんなさい

 うわ~、今気がついたのですが、図書館の返却日は17日でした。
17日には全部読み終えていたのに、なんとなく、まだ期限があると錯覚していたのでした。
えらいこっちゃ!急いで返しに行かなくては・・・
といっても夜中の3時ですから、慌てても仕方がないのです。
どうしようかな?
明日というより今日になりますが、行って謝ってこなくてはいけませんね。

よりによってなんでこんな時間に思い出すのでしょうね。
相変わらず、11時頃眠って90分経つと目が覚めてしまうパターンが続いています。
眠れぬまま、とうとう2時頃から起きてしまいました。
体を疲れさせたら、朝まで眠れるのだろうか?
と夜に泳ぎに行ってますが、やっぱり何をしても同じです。
まあ、こんなもんだろうと思って過ごすしかないようです。

そう何事も気にしないことが一番なのですが、図書館の返却日で、これだけうろたえているようでは、まだまだ修行が足りないようです。

今回借りてきた本の中に、「恋するよりも素敵なこと」副題に、パリ7区のお伽噺と言うのがあります。

121021-02

偶然、本棚から抜き出してきた本なのです。
原作の題名は Ensemble c'est tout、 意味は、一緒にいること、それがすべて、とでも行ったらよいでしょうか?
それを「恋するよりも素敵なこと」にしてしまうのは、ちょっといただけないなあ~と言う気がしますが・・
この作者、アンナ・ガヴァルダ( Anna Gavalda)の他の本をほんの一部だけ、最近授業でやっていたのでした。
その本の題名は「何所かで誰かが私を待っててくれたらいいのに」という意味だったので、題だけ見て、う~ん、これは、つまらないロマンス物かと思ったのですが、内容は分りませんでした。
なぜなら、始めの1ページ分ぐらしか、それも原文で読んだだけでしたから・・・
現代の、口語会話を読んでも意味がまるで掴めないと言うことが分りました。
じゃあ、昔の会話だったら分るのかと言われると、それも無理ですが・・・
先生が「辞書で引いても分らないと思うから、とにかく読んできなさい」
と言われたのですが、それでも未練がましく辞書を引いてみました。分りません。
翌週のクラスの会話
「あれ意味分った?」
「さっぱり訳が分らなかったわ」と言う具合です。

だから、このEnsemble c'est toutを訳した人は偉い!!
薛喜子(せつよしこ)さんと言う難しい名字の方です。

物語は、現代の家族とは何か?
血縁関係で繋がっていた家族という物が、繋がりを感じられなくなっている時代について考えさせられます。
母親に精神的に捨てられた女性の画家カミーユ、父親に見放され世間と交流を持てない貴族の末裔フィリベール、母親に振り回され、祖父祖母に育てられお祖母ちゃんに深い愛情を持ちながら、不器用にしか対応できないフランク。彼らが物語の核となって、一つの家で共生が始まる・・・でどうなるかというと・・・
言いませんけどね。
何も期待しなくて良い、一緒にそこに居る・・・それが家族という物であろうか?
最近、テーマが共通する本を、なぜか目にするようになりました。
現代社会が、あまりにも孤独だと言うことの裏返しでしょうか。





粉モン文化

粉モン(konamon)
日本語での正しい言い方は、粉物(konamono)ですが、関西地方では粉モンと言います。
それは小麦粉、米粉、そば粉といった粉をベースにした食品を総称して「粉もん」と言うのであります。
代表的な物としてお好み焼き、たこ焼き、うどん、そばなどです。

フランス語と、どういう関係があるんだ?
遡ってお話ししますと、先々週の授業で、新しい表現を習ったのです。
大多数(la grande majorité)、ごく少数の( une infime partie) 、~のような ( de même que )
そして、先生は言いました。「この表現を入れた文章を作りなさい!」
私は焦りました。この3つを一つの文章に入れ込まんとアカンのか!

そこで、考えたのが「日本人の大多数は原発の稼働に反対だが、ごく一部は環境に良いという理由で再稼働したがっている。それは詭弁で犯罪のような物だ」と言いたかったのですが、de même que の意味が、私には、よく分りませんでした。
C'est un sophisne de même qu'un dol.(それは詐欺のような詭弁だ)
これでは、おかしい・・・・んんん???

では、これではどうですか?
À mon avis,Japon doit changer l'énergie de nucléaire à naturelle , de même que le gouvernement allemagne a decidé choisir le chemin nouveau de l'énergie.
(私の意見として、日本はエネルギーを原子力から自然エネルギーに変えなくてはいけない、ドイツ政府がエネルギーの新しい道を選ぶことを決めたように)
de la nucléaire , à la nature と名詞にして冠詞を付けないといけないのだろyか?
Ce exemple est bizarre ? (この例文は変でしょうか?) 

ああ、やっぱり、私よく分ってないよなあ~

それはともかく、そこで、フミが言いました。
La grande majorité des gens du Kansai mangent du Okonomiyaki et des Takoyaki avec du riz comme repas.
Pour une infime partie de la population du Kansai, ils détestent manger comme ça, la combinaison des hydrate de carbone de même que les gens du Kanto.

関西人の大多数はお好み焼きやたこ焼きをご飯と一緒に食事として食べる。
関西のごく少数の人は、関東人と同じように炭水化物を組み合わせたこんな食べ方を嫌悪する。


炭水化物(la combinaison des hydrate )というような表現は、普通フランス人は使う事がないのだそうです。日本では、結構、みんなしゃべってますよね?

我が家では、昔から、ご飯があってこそ食事という文化でした。
ごはんにうどん。ごはんにスパゲティー、ご飯に焼きそば・・・・
何が無くとも、メインにご飯が無くてはいけなかったのです。
我が家だけかと思っていたら、ちゃんと関西では、昼定食に店に並んでいるのでありました。

これが、粉モン文化という物でしょうか?
ちなみに、パリのオペラ座界隈で、豚タマ定食(ご飯無し)で1300円ぐらいしました。
お好み焼き食べるなら、やっぱり大阪ですね。

お好み焼き定食
121019-01

たこ焼き定食
121019-02

うどん定食
121019-03

スパゲティー定食
121019-04

はい、日本ならではの食文化でした。

今夜は、天然の落鮎を食べにいくので、朝昼は、炭水化物だけでなくタンパク質も控えめにしておきます。

次に、先週の授業ですが、リョウ君に鈴鹿F1のお話を聞きました。
先生がフォーミュランというのか聞こえたので、そんなものかと思ったら
formula one (英語でフォーミュラ・ワン)フランス語だと formula un でフォーミュランと聞こえるのです。
FIA(国際自動車連盟)のformula(公式規格)と言うことらしいです。
今年は日本人が3位入賞し、リョウ君一家は涙したそうです。
感激できると言うことは、若さですねえ~・・・
このごろ、感動という言葉を置き忘れてしまったような私であります。

121019-05

怠けていました

Cette semaine, j'étais paresseux comme ça !
今週、私はこんな風に怠け者でした。

121012-01

まだ昼間は汗ばむというのに、秋の風が立つと、ゾワゾワと体の痛みが増してきます。
木曜日に、整体院で超強烈なマッサージを受けてきましたが、その後、ずっとこんな感じです。
ああ、情けない!
と言うわけで、まったく復習も、予習もしておりません。

読書百遍義自ずから見る(どくしょひゃっぺんぎ、おのずからあらわる)
どんなに難しい書物であっても、繰り返し読むうちに意味が自然とわかるようになるものだということ、だそうですが、百回聞いても分らないものは分らないのだ!!

先週の授業の聞き取りが、とても難しくて、私には全く聞き取れず、落ち込んでおりますが・・・
なあに、こんな事は今に始まったことではなく、いつも、いつも、「もう駄目!ついていけない!」と思いながら、今に至っております。
しかし、先週は本当に、「もう駄目だ!こりゃ!」と思ったのでした。
3分37秒の聞き取りの中で、分ったのは、アフリカ、世界、文化、ぐらいの切れ切れの言葉だけ、しかも、数字が聞き取れない。数字らしいと思っている間に、時間は過ぎ去ってしまっている。

もう、そろそろ諦める時か・・・・
しかし、止めてしまえば、すべてがゼロになるしなあ~・・・
・・・点点点が続きます。
この・・・のことを、なんと言ったっけ? 3 petits points でしたね。
三つの小さな点=後にまだ言いたい事を残して文を止める表現です。
つまり、すべてがゼロになるしなあ・・・の後に、諦めずに続けた方が良いだろうか?という思いも少し残っているのでありますね。


まあ、サボった理由をアレコレ言い訳しているだけなのです。
自分で自分の尻を蹴っ飛ばして、今日も出かけてきます。

今年は本当に暑い日が続きました。
でも気がつけば中秋の名月も過ぎていたのです。
その日の夕方までは台風による猛烈暴風雨でした。
嵐がおさまった後、我が家から見えた10月1日の夜空(午前2時くらい)に浮かぶお月様です。

121001-01

そして夜の琵琶湖大橋。
121001-02

ああ、こうして、月日は流れ、私は残る・・・

フランス人は仕事に几帳面です

授業の内容ばかりでフランス語に興味のない方には申し訳ないですが、前回の続きです。
そんな事は、知ったことじゃない!と思われるかもしれません。
知ったことではない!関係ないぞ!と怒鳴りたい時、
フランス人は「それは俺のタマネギじゃない!」と叫ぶのだそうです。
C'est pas mes oignons.
関係ない、知ったことじゃない

それに対してつべこべ言おうものなら
c'est pas tes oignons.
おまえのタマネギじゃない=関係ないやろ!、おまえの知ったことではない!
と、また怒られるのです。
121004-o1
なんで人参やキャベツではないのかしら?
きっと、この言葉を言い出した地方は、タマネギが一番の特産品だったのではないだろうか?
関西で言うたら、淡路島で冗談に言ったことが全国版に広まったというとことでしょうかね?
などと私の思いは想像の世界をさまようのでありました。

まあ、つべこべ言わず、お勉強に戻りましょう!

《sans devoir》
授業の時、「宿題はない」
と聞こえたような気がしていたのですが・・・
《Vous peuvez lire ce article à la maison.》mon professeur a dit,
「家でこのテキストを読めますね」と先生は言いました。

Ça veut dire , c'est le devoir, n'est-ce pas?
それって宿題という事ですよね?

と言うわけで宿題にチャレンジしてみます。
たくさん間違っている所があると思いますが、誰かチェックしておいて下さい。お願いします。
C'est pas mes oignons なんて言わんといてくださいね!

========================================
Les Français sont ponctuels au travail
フランス人は仕事に対して几帳面である。
D'après Claire POISSON,02/11/2011
2011/11/02のClaire POISSONより引用
Neuf Français sur dix arrivent à l'heure au travail par respect pour leurs collègues...
10人中9人のフランス人は同僚に配慮して定刻に仕事に来ます。
La grande majorité des Français (89%)pointent systématiquement à l'heure.Parmi ceux là,63% sont motivés par un principe de respect envers leurs collègues,qui font eux aussi l'effort d'être ponctuels le main. Mais...cela n'empêche pas les contretemps:pour 1/4 des salariés interrogés(26%),embouteillages ou retards de métro sont de sérieuses raison premettant d'ariver en retard au bureau!
フランス人の大多数(89%)は定刻に決まってタイムカードを押す。それらの内、63%は彼らの同僚に配慮するという信条が動機となっている。同僚もまた朝きちんと時間を守る努力をする。しかし・・不慮の出来事は仕方がない、尋ねられたサラリーマンの1/4(26%)とっては、交通渋滞と地下鉄の遅れは職場に遅刻を許す真面目な理由となる。

《Perds une heure le matin, et tu passeras ta journée à essayer de la retrouver 》
「1時間を失ったら、君はそれを取り戻そうと昼の時間を過ごすだろう」

8% de salariés français arrivent systématiquement en retard au boulot et compensent en restant plus tard enfin de journée.Entreprises peu sévères,ou missions qui n'impliquent pas de contacts avec des clients,offrant ainsi davantage de flexibillité sur les horaires...Ces salariés pensent que si le travail est fait correctement et rendu à l'heure...où est le problème?!
フランスのサラリーマンの8%仕事に必ず遅れて来る、そして一日の終了時にもっと遅くまで残って埋め合わせをする。会社は、顧客とコンタクトをしてお客さんを巻き添えにしない部署ならば黙認する。こうしてより一層フレックスタイムが提供されていく・・・これらのサラリーマンは、仕事がきちんとやられて時間の埋め合わせがなされるなら・・・どこに問題があるんだ、と考える。
《Arriver tous les jours à son travail avec une heure de retard est un signe de ponctualité 》(Jacques Sternberg)
「いつも1時間仕事に遅れてくるのは几帳面の印だ」
Pour une infime partie de la population intrrogée, les horaires n'ont pas vraiment importance.En effet, 2% des salariés interrogées arrivent systématiquement en retard le matin...de même que leurs collègues .Dans ce cas ,pourquoi se priver?
質問をされた人々のうちごく一部の部分とって、勤務の時間割はまったく重要でない。実際、質問をされたサラリーマンの2%は、朝いつも遅刻してくる・・・彼らの同僚と同じように。この場合、どうして、(遅刻することを)自分で止められないのか?

L'avis de l'expart:
専門家の意見

《La ponctualité et le respect des horaires sont importants pour le bon fonctionnement des entreprises. Ce sondage nous montre que les salariés français l'ont bient compris》,analyse Bruno Bremond,Directeur Général de Monster France et Europe du Sud .《De nombreuses entreprises autorisent une certaine souplesse d'horaires à leurs salariés,pour leur faciliter la garde des enfants, par exemple . Cela va dépendre de la culture de l'entreprise, des règles et des usages. 》
几帳面さと勤務時間割を重んじる事は会社を良く動かす為に重要なことだ。この調査は、フランスのサラリーマンはそれを良く理解していた事を私たちに示した。フランスと南ヨーロッパの Monsterの副社長であるBruno Bremondは分析する。「例えば、多くの会社が自分の会社の社員に勤務時間表のある程度の柔軟な扱いを許している、(子供達=)社員の管理を彼らにとって容易にするために。それはその会社のあり方次第であろう、規則とか慣習というような」

===========================================

どうにか対訳をしてみましたが、ここでギブアップです。
ああ、私はいったい何をしているのだろう!!
悩む時は寝るのが一番です。お休みなさい

ライオンを食べたのは誰だ?

120929-01

先週の授業報告です。
まず欠席者から、先生に伝えておいてとメールを貰っていたので、私は先生に、始めにそれを伝えようとアクセクあがいたのでした。
まずElle m'a demondé (彼女は私に頼んだ)次を que で繋ごうとしたのですが、dememder de 不定詞で繋ぐのだと先生が教えてくれました。
Elle m'a demandé de transmettre à Antoine qu'elle ne vien pas.
彼女は私に来れないとアントワーヌに伝えてと頼んだ。
これでは駄目なのです。
現在形だと
Elle me demande de transmettre qu'elle ne viendra pas.
彼女は私に来れないだろうと伝えてと頼む。
主節が現在形で従属説が未来形になります。
ではそれを過去形にすると、従属節は条件法にならなくてはいけない。
ということで、
Elle m'a demandé de transmettre à Antoine qu'elle ne viendrait pas.
彼女は私に来れないだろうとアントワーヌに伝えてと頼んだ。
ああ、やれやれ、これで正解というところで、薔薇姫さまが言いました。
「すでに話す内容を知っていたら、 Elle m'a demandé de le transmettre à Antoine(彼女はそれをアントワーヌに伝えてと私に頼んだ)でいいですか?」
先生は叫びました。
《Vous avez mangé du lion au petit déjeuner?》
君たち朝飯にライオンを喰ったのか? 
えっ、何を食べたんだって?と聞き直しましたら、リオンとはライオンのことでした。
すごく元気いっぱいのをさして「彼はライオンを食べた」という表現をするそうです。
初っぱなから、皆、やる気充分だねと思われたようですが、私に限っては、とんでもないと言うところです。

前の週がお休みだったので、2週間ぶりです。
蔵王、月山に行って来た話が出ました。
頂上から火山を見ることが出来る。頂上に火山があるのではなくて~から・・・
久しぶりにイラスト付きで・・・

120929-a2
仏教は性差別があるか?カトリックはどうだ?
イブによって女性は出産の苦しみを負わされた・・などと、またまた難しい表現を薔薇姫さまはチャレンジしました。ほんまに、ライオンを食べたのかもしれません。
そして、より彼女のテンションが上がったのは、彼女の庭にメジロが紐と苔で巣を作っているのを見つけたと言う話でした。子育ても済んだメジロは山に帰っていきました。その流れで出て来たのが
Les feuilles de “l'arbre d'amour” sont en forme du coeur.
桂の葉はハートの形をしてる。
l'arbre d'amour 愛の樹ってなんだろう?と思ったら 桂なのでした。
本当にハート型ですね。
120929-a3

リョウは、可愛い姪が牛乳アレルギーのために、ミルクを使っていないケーキを買った。
J'ai acheté un gateau sans lait.
私はミルクの入っていない菓子を買った
sans du lait でなく sans lait なんですね?
いつも冠詞というのが、いやでも付いているのにと思ったのです。
「君の質問はとても興味深い」と先生は言いました。
いやあ~、照れちゃうなあ~

テーブルの上に数えることの出来る数や量がある時

une table avec des stylos
120929-a4

ゼロの時
une table sans stylo.
120929-a5

styloペンだけでなく、何もないのでありますが・・・・
そうか、たとえば料理とかコーヒーが置いてあっても、ペンを探してるのだったら、sans stylo で良いのですね。
前半の授業の最終はCD鑑賞でした。
多様な言語を知るためにというような意味ではなく、先生が大好きな下地勇という歌手のコンサートがあったので、聞かせて貰ったのです。
日本人が聞くとフランス語かスペイン語のように聞こえる。
フランス人が聴きとポルトガル語のように聞こえる日本語です。
それは何かというと、宮古島の宮古弁なのでした。
クラスで聞いたラストワルツを見つけることが出来なかったので「おばあ」を紹介いたしましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=0Rjl0XOfhPM

クリックして聞いて下さい。
歌というものは言葉を越えて人の心に届くものだと分ります。
でも歌い手が歌詞を心の底まで溶かし込んで理解していなければ届かないものでもあると思うのであります。
字幕が付いている日本語というのも珍しいですね。

後半の授業は先生が作ってくださったプリントでした。

Arrivez-vous à l'heure au bureau ?
職場に定時に着きますか?
と言う質問に対しての調査1013人の解答の結果です。
5つの答えが用意されていますが、さて、その割合は思っていた通りでしょうか?
1,はい毎日遅刻するのは、同僚に対して失礼ですから   63% 
2,はい、でも交通事情で遅れることが時にあります     26%
3,いいえ、私はよく遅刻しますがたいしたことではありません.同じぐらい同僚もしてますから 2%
4,いいえ、でもその分残って時間の埋め合わせをします     8%
5,分りません                        1%

教科書31ページの14の問題の記事に下記のようなことが書いてありました。
「雑誌によると、ドイツ人とフランス人は時間の概念が違う。フランス人はルーズでいい加減だ。例えば二人の実業家がいるとする。一人はドイツ人、もう一人はフランス人、彼らが11時に会う約束をしたとすると、ドイツ人は普通5分前にやってくる、それに対してフランス人は5分遅れてやってくる。」
それに対して先生はだいたいこのようなことを言いました。
「私はドイツ人については知らないけれど、そんなこともあるんでしょう。でもフランス人が仕事関係で遅れてくると言うことは考えられない。それはおかしいよ。でも友達に対してならば、それは正しいです。前にも話したと思うけれど、もしフランス人から家に招待されたら5分遅れていくことが出来る。いや、5分遅れて行かなくてはいけない。丁度でも駄目、むしろ5分遅れて・・・例えば8時に食事に招待されて、丁度に行ったら、まだ準備が終わって無くて慌てさせるかもしれない。だから準備の時間に余裕を持たせてあげるために、あえて5分か10分遅れていくのです。 comme ça 」
comme çaをどう訳したらいいものでありましょうか?

5分遅れて・・・もしかしたら、文化の成熟度が高いと言えるのかもしれません。
このへんも京都人と通じるものがあるのではないでしょうか?
「地方の方には、お分かりになりまへんやろけれど・・・」と言うようなことが多々あるのが京都でございます。
最後遅刻した社員と上司の対話を二人ずつで考えて発表せよという練習問題をしました。

フミとシノブの会話です

1時間遅れた社員の言い訳
「分っていたんですけれど電車が30分遅れたんです」
「じゃあ後の30分は何なのよ」
「電車をおりる時にお婆さんが困ってはって、それを助けてたら遅くなったんです」
「顧客とお婆さんとどっちが大切なの?」
「はい分ってたんです。電話をしたかったのですが携帯を家に置いてきてしまって、それに、うちのお祖母ちゃんの遺言で、困ってる年寄りはいつでも助けなさいと言われていたもので・・・その上、vous êtes excellente, admirable,adorable,(あなたは素晴らしい素晴らしい素晴らしいを言葉を換えて連発)だからお客さんに問題は無かったでしょう」
「お世辞を有り難う。仕事はうまく行ってないのよ」
「そんなことはないでしょう.貴方だったらどんな心配も無いと思いますよ」

よくもこれだけ言い訳をそれもフランス語で思いつくなあ~と皆が感心しました。
何と、子供の時に、学校の先生で実際試したそうです
「ひいお祖母ちゃんの遺言で~~」
先生はウンザリして叱るのを諦めたとか・・・・
こういう人が本当の大物なのかもしれませんね!

これで、今日の朝ご飯でライオンを食べてきていた人が分りましたよね。

lion5.


欠席だった人達、宿題はメールで送ります。一緒に苦しみましょう。
テキストを読んで線の引いてある表現をを説明して下さいと言っていたと思うのですが、聞き間違えていたらごめんなさい。