FC2ブログ
2017/02/07

21日の授業に戻ります

Petit à petit l'oiseau fait son nid.
少しずつ、小鳥は自分の巣を作る = こつこつと努力すれば報われる。

Labrouste
170121-00

その反対を、やってしまいました。
復習をちゃんとせず、21日の文書の訳をせず、雑に聞き流していたら、28日のテキストのの意味が掴めなくなってしまたのです。

我がクラスでは、21日から、フランス国立図書館の旧館、リシュリュー(Richelieu)についての、le point掲載の記事の聞取りをしていたのです。
なのに、私は、出てくる言葉が、人名なのか建物の名前なのか、頭が混乱して分らなくなりました。
「これではアカン!やり直しだ!」と言う事で、21日のテキストの楽に取り組み直しです。


今回は le Point vidéos の 《BNF Richelieu : la salle Labrouste retrouve sa lumière 》 から抜粋してテキストにしてもらったものです。

まず、基本知識を整理しなおすと

Richelieu とは
フランス国立図書館は、2014年現在は7つの施設で構成される。その代表的な施設Richelieuは、2区のリシュリュー通りにあり、旧館と呼ばれる。13区のベルシー地区(トルビアック地区)にあるフランソワ・ミッテラン館が新館と呼ばれ、中心部分である。

Labrouste とは
フランス国立図書館の閲覧室。アンリ・ラブルーストHenri Labrouste(1801年5月11日 - 1875年6月24日フランスの建築家)によって設計された印刷本閲覧室で、1868年に公開された

画面に出てくる小父様は、歴史建造物主任、ジャン・フランソワ・ラニューさんです。
フーテンの寅さんに出てくる、お寺様ではありません。

170121-02  170121-03
私は、この人が笠 智衆(りゅう ちしゅう)によく似てるなあ~と、聞き取れないままに考えていたのでした。


では、内容の訳に取り組んでみます。
=== === === ===  === === === ===
Paris - Richelieu ouvre ses portes en grand !
パリ・・・リシュリューは広く扉を開く
La Bibliothèque nationale de France a fini la première tranche de travaux de rénovation et organise un week-end portes ouvertes mi-janvier. Allez-y !
フランス国立図書館は第1期修復工事を終え、一月中半から週末開館の準備に入っている。行こう!
                           Par Brigitte Hernandez, Rand A. Khalek
                           Publié le 11/01/2017 à 15:26 | Le Point.fr

La fameuse salle Labrouste a été nettoyée de sa crasse, comme nous l'explique Jean-François Lagneau, architecte en chef des Monuments historiques.
La deuxième tranche de travaux, qui vient de commencer, devrait être achevée en 2020.
有名なラブルースト閲覧室は、歴史建造物主任、ジャン・フランソワ・ラニューが説明するように、その汚れを洗浄された。
始まったばかりの第2期工事は、2020年に仕上がるであろう。


Le site va devenir en 2020 un espace ouvert au public avec les salles de lecture et de recherche, un jardin, des expositions et un musée. Ce dernier présentera la richesse des collections : manuscrits, livres précieux, médailles, estampes, fonds photographique.
この場所は、2020年には、読書室、研究室、庭園、展示室、博物館として公共のスペースとして開放されるであろう。博物館では、写本、希少本、メダル、版画や浮世絵、写真集などの貴重なコレクションを展示するであろう。
( 注:Ce dernier は前文の最後のun muséeを指す )


20millions de documents
 2千万冊の文献

À Richelieu sont conservés plus de 20 millions de documents. La bibliothèque de l'Inha met à disposition des chercheurs plus de 1,7 million de livres et de revues d'histoire de l'art et d'archéologie mondiale ainsi qu'un fonds unique au monde dans le domaine de l'histoire de l'art, de l'archéologie et du patrimoine.
2千万冊以上の文献がリシュリューに保管されている。l'Inha(国立美術史図書館)は、芸術史専門書、世界の考古学など170万冊以上の本を研究者に利用できるようにしている。それはここだけにしかない芸術史、考古学、文化遺産の分野における収集品である。
                     ( 注:INHA ( Institut National d'histoire de l'art )



Richelieu est un site historique, la Bibliothèque royale s'y installa au début du XVIIIe siècle. Mais l'histoire remonte à plus loin encore…
リシュリューは史跡である王立図書館は18世紀初頭に創られた。しかしながら、その歴史はもっと昔に遡る。

下記は リシュリューの工事以前以後の違いです
=============
Richelieu 2016, c'est :
58 000 mètres carrés (47 000 mètres carrés utiles), dont 30 000 mètres carrés rénovés et rouverts.
5 salles de lecture
1 espace d'exposition permanente à la rotonde des arts du spectacle
14 717 mètres carrés de magasins (où sont entreposés les ouvrages)
579 places de lecture
2016年のリシュリュー図書館、それは
58000㎡ (使用部分47,00㎡)、それの内、改修、再開部分が30,000㎡
5閲覧室
舞台芸術用に常設展のスペースが一部屋
14,717㎡の書庫(そこには書物が仕舞われている)
579の読書席


Richelieu 2020, ce sera :
9 salles de lecture
2 espaces d'expositions (800 mètres carrés dédiés à l'exposition permanente, 300 mètres carrés aux expos temporaires)
1 librairie, 1 café
28 453 mètres carrés de magasins
2019年のリシュリューは、それはこうなるだろう
9閲覧室
2つの展示室( 800㎡の常設展、300㎡の一時的な展示場)
書店1、喫茶店 1
28 ,453㎡の書庫


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
語彙

BNF( Bibliothèque nationale de France)フランス国立図書館
Achevée 終える、完成する、fonds (m) 収集品、蔵書、archéologie (f) 考古学、
Rotonde (f) 丸屋根の建物、magasin (m) 倉庫、この場合書庫か、entreposér 倉庫に入れる
ouvrage (m) 作品、著書、


ああ、今週中に、2月4日の授業まで復習出来るでしょうか?
小鳥は、巣を放棄して逃げ出したい気分であります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント