2017/07/31

リカバリましたが、悲惨な結果でした

このところ、パソコンの状態がおかしい。
今まで使えていたアプリが使えなくなり、はてなと思っていたら、次はパソコン起動時に真っ暗な画面にメッセージが出て来た。

170731-0948

冷や汗をかきながら何とか開始画面までたどり着けたのですが、日時が2010年1月1日になって起動するのです。
F2を押すと舌の画面が出る

170731-0951.

パソコンって、土壇場のなると、英語の画面になってしまうのって汚いよな。世界中が英語国民だと思うな!
と私は怒り心頭に発するのでした。
でも慌てても仕方がない、起動してこうなるのも3回目ですので、今回は慌てず、出てきた画面をiPadで写しながら、順を追って、分からない単語はiPadの翻訳機能で調べて、Fボタンを押していきました。

170731-0957

でも、分からないものは、どうやっても分かりませんよね。
下の意味は、変更したものを保存しても良いのか?という事だったようですが、私はなんにも変えてなくてクリックしてしまったのです。

170731-095

でも、とにかく起動画面が出て来て、パソコンを立ち上げることが出来たのですが、なんかおかしい?
なんと時刻が、2010年1月1日の0時から動き出していたのです。つまり、パソコンの初期設定時間になったようでした。
慌てて、時間を合わせる。

170731-1013

こんなメッセージだ出だしたら、ヤフー知恵袋の回答によると、BIOSを書き換えなくてはいけない。
その場合、間違えたら潰れる可能性もある。とありました。
BIOSが何なのか分からないのに……
仕方がないので、以前、安全のためにシステムバックアップしていた時点、2年前までリカバリーをすることにしたのです。

さあ、ここからが地獄でした。9時半ごろから始めて、リカバリーが終ったのが14時半です。
 私は、 ため息をつきながら、ディスクイメージの復元を待っている間に思ったのです。
「Windows10 に買い替えた方は良いのではないだろうか?」 と。
まあ、問題は値段です。この間、清水の舞台から飛び降りるつもりでIパッドを買ったところなのに、せめて、2020年まで持ってくれないかしら?
でも直らないなら仕方が無いし・・・操作途中ながら、我が家の隣にある電化製品量販店に走って行ったのでした。
そこの店員さんに相談してみようと思ったのです。
以前、タブレットを買う時、いろいろ話しを聞いてもらったあげくに。
最後に「タブレットならiPadがお勧めですよ。うちでは置いてないけど・・・」と言ってくれた正直者がいるのです。
売り場をウロウロしていたら、その彼がいたので相談しました。
彼が曰く、おそらく、そのパソコン画面に出るメッセージは、電池を交換しろと言うことだと思う。

「でもお母さん(私のことです)そこまでリカバリーしてはるんやったら、もうちょっと頑張って最後までやってみなはれ。それでダメなら次はメーカーに相談したらどうです。高い物やし。新しいのを買うのは、それからでもエエと思いまっせ。」

他の店なら、新しいパソコン売り込むところですが、この人は、私の懐具合まで察して、修理を頑張れ!と励ましてくれたのでした。
商売気が無いと言えば、そうなのですが、気持ちが良いではありませんか!
彼の亡くなったお母さんと私が同じくらいの年齢とのことで、(母ちゃん、頑張れ!)モードなんだろうなと思います。

近くのそば屋で昼を食べ、家に戻っても、まだパソコンはリカバってました。
最後に、彼は2年前のがスクリーンセーバーで立ち上がったのです。えらいぞ、パソコン君!

170731-1413

次にやるのは、接続設定と思ったら、2年前にすでに光フレッツになっていたのでは、そのままで大丈夫で、ホッとしました。
でもプリンターは設定しなくてはいけないので、前のプリンター機能を削除し、インストールし直す。
ファイル類は、ほとんど外部ディスクにコピーしておいたので、要らないものを削除し、2年分のファイルを加えて行く。
これも、フォルダーごと上書きしたら良いと思って、やっていると、結構、重複したり、移したつもりで空っぽだったりとかあるので、細かく確認しないといけません。
ここらで、夕方になり、一回シャットダウンしとこうと、クリックしてしばらく経っても電源が落ちないのです。
何でだろう?画面は真っ暗なのに、ボタンはチカチカ光り続けている。
電源抜いたほうがいいのかな?と思ってパソコンに触ったら、まだアップデート中だったと分かりました。
インストールし直すと、ウインドウズ関係のアップデートに1時間半ほどかかるのでした。

一日中、パソコンに張り付いて、ドバーッと疲れたので、水泳教室に参加し、教室で700m泳がせて貰い。
この日は、バタフライの練習でした。その後、自主練習で800m泳いで トータル1500m。
やったやったと気分良く帰宅して、パソコンを立ち上げてみると・・・・

起動した画面は、また2010年1月1日になっていたのでした。
どうしよう! パニックに陥り、Iパッドで検索してみようと、タブレットを開くと・・・
ウイルスに感染しました。30分以内にAPPストアでウイルス除去のアプリを購入してください。それでないとXとYが使えなくなります」
XとYと言うのは、なんのアプリだったか記憶してないのですが、私はまあずホントかなという思ったのと、私では、そんなに早く、何をどうしたら良いのか、素早くできない。ほっておいたのです。

そうしたら、しばらくしてAPPストア画面の、お勧めページは、起動中ですのままブランク状態になっているのに気がつきました。
「わっ!アイパッドもウイルスにやられるのか?どうしよう!このままにしていたら、情報部分まで浸食されるかも知れない。どうしたら良いんだ!パソコンだったら電源を切れるけれど、タブレットは繋がったままだから、思い切ってぶっ壊さすしかないのだろうか?」
後で考えたら、心配だったらWI-Fi 設定を切ったら良いだけの話しですよね。
でも、時間は夜中を過ぎている、アップルにも電話はかけられない。

結局、パソコンの不調は回復しておらず、そのうえ i pad まで壊れたのかも知れない。

なんという悲惨なことになったのだろう!
でも、寝るしかないと諦めて、眠りについたのでした。

なぐさめは、友達から送ってきたメール画像でした。
この日は、京都愛宕山の千日詣りの日だったのです。
歩ける足なら登りたいなあ~と、何度も考えてみたのですが、このふらつく足腰では用心した方が絶対良しと判断し、家に引き引きこもって、パソコン技術の上昇を目指していたのでした。

でも、こっちの方が良いけどなあ~と思うのは仕方がありません。

0731-atag
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント