2018/01/22

最近の年寄りは切れやすいと言うが・・・


180120_1348

最近よく脚がつります。
今朝も目を覚まして、う~んと身体を伸ばすと、右ふくらはぎが「痛てて・・・」
この冬の寒さのせい・・・確かにそれもある。
泳ぐ量が多すぎるの・・・ちょっと、やり過ぎた気もします。

先々週の金曜日12日に、いつもの鍼灸院で、バシバシと鍼を打ってもらい
「よし、治ったぞ!」と思ったのです。

その夜、1500mまでは快調に泳げたのですが、背泳ぎに変えて泳ぎだした1600mで片足の釣りがぶり返したのです。
そこで、土日月は泳ぐのは止めて様子を見たのです。
火曜日16日は用心して1000m、水木金は1500mまで泳いだら止めて水中歩行に切り替えました。
右膝の靱帯が伸びているようで、歩くときにも痛みがあります。

若者はエビでタイを釣るのに、私は、歳で脚がつるのか・・・悔しい!

そんなこんなで、やや落ち込み気味の私です。

昨日21日は、いささか疲れ気味の日曜日でした。

それでも、到着のお知らせをもらっている数冊の本を受取に行っておかないといけない。
と思って、自転車で図書館まで走りました。

貸し出し口で、渡された本は一冊だけ・・・
「何冊か用意できてるはず何ですけれど?」
訊ねると、パソコンで調べてくれましたが 「ただいまこれだけです。」
先月から、図書館の連絡システムが変わりました。
今までは《ご用意が出来ました》というメールから自分の図書館登録サイトに入って確認してました。
それが一冊づつ、メールで《予約資料の確保のお知らせ》を送ってくれるのです。
便利かというと、むしろ不便なのです。
そのお知らせメールでは他の本の情報が入ってこないからです。

で、その前に来ていた案内分も含めて受け取るつもりだったのですが・・・1冊しかない?
「どうしましょう?」

「かまいませんよ。私が惚けてるのかもしれません。何しろ年寄りですから・・・」

と、私は、ものすごく嫌みたらしい、意地悪ばあさんのような受け答えをしてしまったのであります。

帰宅してメールを確認にたら、確かに、他の本の通知が残っていました。
がしかし、それは有効期間切れで

1/14までに受け取られに来られない場合は、取り消されます。

あちゃ、タイムオーバーだったのです。

自分で言ってたように、惚けた年寄りの私でした。

ここで思ったのであります。
《最近の年寄りは切れやすい》などと若者の投稿を目にすることがありましたが、これや!

客観的に見ると、訳もなく年寄りが突然怒り出したと見える状況も理由があるのでした。

小さなイライラを我慢して、一つずつはたいしたことが無い。
でも、それがいくつも重なると、最後の小さな引っかかりで爆発してしまう。
それが、突然切れたと見えるんだろうなあ~と感じたのです。

今回の私の場合。

このところの体調の悪さに加え

前夜、台所を片付けていたら、流し台の下の扉がおかしくなり、直そうとねじ回しを持ってきて格闘したが出来なかった。
「今までだったらなんとか直せたのに、リフォームを頼むしかないのか!」
これが落ち込みの①です。

180121_1736

次に、家を出たときにタイヤの空気が減っているので、購入した自転車屋さんで空気を入れようと思いました。
店先においてある、《ご自由にお使いください》のポンプの口金が緩んでいてうまくいかない。
汗びっしょりでポンプを押したのに、結局タイヤの圧はあまり上がっていませんでした。
買ったときには「いつでも利用してください」とにこやかだった店員さんの愛想も悪い。
これも、年寄りの僻みかもしれませんが・・・
自分の不器用さと店員の対応にイラ~としてしまいました。
落ち込み②

そしてたどり着いた図書館で、受け取るはずの本が一冊しかない!!!
ここで落ち込み③ 

が来て、切れた年寄り発言になってしまったのでした。

不愉快さを感じさせてしまった皆さんに、ここでお詫びをしておきたいと思います。
まあ、誰も覚えてはいないと思いますが・・・

気を取り直すという事の大切さを感じました。

今朝になって、ねじ回しに再チャレンジしたのです。

繋げたよ~!
180122_0923.


はあ~、人生って谷もあれば山もあるさ!

晴れた日もあれば、雪の日もあるのですから・・・・

今夜は、雪になりそうです。 風邪を引かないよう気をつけましょう。

これは15日の雪景色です。

180115_1328

上の神田神社の東屋も雪をかぶっていました。

180115_1404

池の水も凍っておりました。分かるかな?
心だけは、凍らせないようにありたいものです。


180115_1407





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント