2018/02/27

バケットが世界文化遺産に?

フランス革命の時、民衆を率いる女神が手に持っていたのがバケットではなかったのか?

Elle avait eu une baguette à ses mains ,n'est ce pas ?
彼女はその手にバケットを持っていましたよね?

と、私は、つい思ってしまったのですが・・・
このbaguette は食べるバケットではなくて旗の取っ手の棒(baguette ) なのでした。


180217-a05

17日の2時限目の授業です。
先生は、パソコンに準備していたビデオが見つからなくて、ちょっと焦ったのでした。
「おかず」って言ってましたけれど、 au cas où (おかず)って何だっけ?
と私は、また思ってしまったのです。

J'ai préparé un autre document , c'est une roue de secours.
J'ai une video de secoures, au cas où .

「僕は他の書類を用意してるよ。スペアーホイールだ。念のため、予備のビデオを持ってるんです。」

au cas où  = 念のため  と覚えましょう。

何度も聞いているのに、まだ、覚えられず、「付け足し、おまけ」の意味と受け取ってしまう私でした。

本題に戻って  
フランスと言えばフランスパン。そして中でも代表的なパン、バケット。
ずっとずっと昔からあるものだと思っていましたが、実は100年ほど前から作り始められたのでした。
そんなバケットが、もうすぐユネスコの無形文化遺産になるのかな?
という話題を、皆で勉強しました。

内容のビデオは下記をクリックすると見ることが出来ます。

on a paleré de la baguette


180217-ab2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

La baguette bientôt à l’Unesco ?
バケットがもうすぐユネスコに?

Voix off 
(陰の声)

Moelleuse, parfois croquante, dorée à souhait. Entre elle et les Français, c'est une histoire d'amour qui dure depuis presque cent ans.
La baguette va-t-elle rejoindre la pizza au patrimoine mondial de l'Unesco ?

願わくばふわふわで、時にはパリパリで金色に・・・バケットとフランス人、それは、約100年前からの愛の歴史だ。
バケットピザに次いでユネスコ世界遺産になるだろうか?


( 注  ピザは2017年12月にユネスコ世界遺産に認定された 「ナポリのピザ作り、ユネスコの世界遺産に」 )

Cliente interviewée 
(インタビューされた女性客 )
Je pense que c’est une bonne chose,(?1) c’est toujours un plus ! Ne serait-ce que, bon, c’est reconnaître le travail des boulangers.

それは良いことだと思いますわ。       それはパン屋さんの仕事を認めることですわね。 

Client interviewé
( インタビューされた男性客)
Mon fils qui est en train de manger, je sais que si je remonte avec la baguette, il en voudra un morceau. Donc ça fait partie de notre patrimoine. Enfin moi, de mon enfance, de son enfance.

「うちの息子は食ってる最中さ、私がバケットを持って帰ると、彼は一切れほしがるんだ。だから、こいつは我々の(文化)遺産の一部だよ。結局、子孫代々までのね。」 (← 自分、自分の子供、その孫達)

( 注 この男性は現在パン屋にいて、まだ家に戻っていないので、この言い方は解せないが、会話なので、きっちり文法的に成立して無くても意味は伝わるのだろう。)

Petit garçon interviewé
インタビューされた少年
Chaque pays pourrait faire entrer quelque chose de sa culture dans l’Unesco donc je ne vois pas où est l’inconvénient pour la baguette. D’ailleurs, c’est vrai que c’est bien bon et que c’est un peu une spécialité, en France.

各国がユネスコに、その国の文化の何かを持ち込むことが出来るはずです。だから、僕は、バケットのどこに不都合があるのか分かりません。それに、それはとても良いことだし、フランスのちょっとした名物料理ですからね。
( 注: c’est bien bon  という言い方は普通使わないが、シャモニーなどでは使われいるそうです。)

Voix off
陰の声
Une spécialité bien française, la baguette telle que nous la connaissons est imaginée dès les années 1920. Les gros pains de campagne n'ont plus la cote. Place à une production plus moderne : moins de temps de pétrissage, de levage et de cuisson, et donc un moindre prix.

フランスの素晴らしい名物、私達が知っているようなバケットは1920年代から考えつかれた。カンパーニュの大きなパンは、もう人気がありません。より現代的な製品とするため、こね、発酵させて膨らし、調理の時間を減らしすことで、安い値段に設定してある。
(注: 1920年以前のパンは、カンパーニュと呼ばれる丸くて大きいパンで、固いパンで、日持ちがしたそうです)

こんな感じかな?
180217-ab3

Elle séduit les artistes, comme ici Salvador Dali, qui porte la plus grande baguette de l'époque : douze mètres. Les hommes politiques aussi l'abordent comme un symbole de l'identité nationale, à gauche, comme à droite. Cet artisan boulanger en vend des centaines chaque jour. La baguette fait sa fierté.

バケットはサルバドール・ダリのような芸術家達を魅了する。彼は12メートル、その時代での最も大きなバケットを抱えている。
政治家達も同じで、左派も右派も、民族のアイデンティティのシンボルとしてバケットをもてはやす。このパン職人は毎日何百本もこれを売っている。バケットは彼の自慢だ。


Sahad Zerzour, boulangerie « Mozart »
サハード・ゼルゾール、パン屋《モーツアルト》
Il faut participer au rayonnement de la France et à la gastronomie française puisque ça va s’inscrire comme un élément(?2)  à part entière de la gastronomie française.
フランスの威光そしてフランスの美食に参加しなくてはいけない。もちろん、それ(=バケット)はフランスの美食にとって不可欠な要素だろうからだ。

私は威光と約してみましたが、栄光でもいいかもしれません。
180217-a07
たかがバケットで、ここっまで言うかと思ってしまいますが、普通には、こんな言い方はしないそうです。

Voix off
陰の声
Mais au fait, qu’est-ce qui fait au (?3) juste une bonne baguette ?
ちなみに、美味しいバケットとは何ですか?

Sahad Zerzour, boulangerie « Mozart »
サハード・ゼルゾール、パン屋《モーツアルト》
Là, par exemple, vous avez une très belle « tradition ». Vous voyez ? Elle est dorée et elle est belle, elle est agréable à regarder, même quand on la touche, le bruit qu’elle fait quand on la tapote, etc. Là, elle est vraiment extra !
ほれ、例えば、あなた方はとても美しい《伝統》を持っていますね。おわかりでしょう?(←バケットの事を言っている)バケットは金色で美しくて、見て心地よく、また、それを触ったとき、たたいたときの音、etc 、バケットは本当に最高ですよ。
( 注、ビデオではお客さんの目の前でバケットに触りまくってたたいているが、衛生面でどうだろうと思ってしまった)
Journaliste
記者
Elle peut entrer au patrimoine de l’Unesco cette baguette ?
このバケット、ユネスコの遺産に入れるでしょうか?

Sahad Zerzour, boulangerie « Mozart »
サハード・ゼルゾール、パン屋《モーツアルト》
Celle-ci ? Sûr et certain, elle pourra !
これ?間違いなく、バケットは出来るでしょう!

Voix off
陰の声
La demande devrait être déposée prochainement par la Confédération nationale de la boulangerie-pâtisserie française. De quoi ravir les 12 millions d'amateurs journaliers de baguettes pas trop cuites.

この申請書は、まもなくフランスパン屋ケーキ屋連合により提出されるだろう。
もしそうなれば、焼きすぎないバケットを日々愛してやまない1200万人の喜びとなるでしょう。


何で1200万人なのだ? フランスの人口は約6200万人で、昔ながらのパンが好きな人もいるから
baguettes pas trop cuites は柔らかめの焼きの弱いバケットで、それぞれの好みによる。先生のお母さんは良き焼けたバケットがすきだとのこと。
最後の《焼きすぎないバケット》という表現は、冗談で言ってるだけで、特に意味は無いようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
語彙
moelleux, moelleuse  ふかふかした  croquant、 croquante ぱりぱりした  doré dorée 金色の
rejoindre 追いつく   reconnaître  認める  
inconvénient  不都合、支障、難点   spécialité 専門、名物料理、特産品
avoir la cote 人気がある  pétrissage パン生地などを)こねること   levage  発酵させて膨らす、
moindre より少ない 
moindre は一般的に価格・質・程度などを表す抽象名詞とともに用い、具体的な大きさの比較には plus petit を用いる。
séduier ~を魅了する  
aborder (仕事・活動など)に取り組む、手を付ける
artisan 職人  rayonnement 放射線 威光   rayonnement de la France  フランスの威光
gastronomie 美食、食道楽  élément  要素、
à part entière  100%の部分=不可欠としてみましたが?
extra 極上の、とびきりの、最高の
demande 申請 déposer 提出する déposer une demande =申請する prochainement 近いうちに、まもなく
confédération (団体などの)連盟、同盟、連合
De quoi =si on fait ça もし、そうしたならば amateurs 愛好家、journalier、毎日の

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

春休みに入りました。
17日の授業の対訳をやっとすることが出来ました。
間違いがあれば、また教えてください。
とりわけ ?1 を宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント