FC2ブログ
2018/12/25

居酒屋忘年会で今年の締めくくり

12月22日で今年の授業は終わりました。
授業が終われば宴会だ!という気分いっぱいで、私は上の空でした。

J'oubliais souvent ma tête. 
私はしばしば自分の頭を忘れていた → 私はしょっちゅうボーッとしていました

頭が留守になってるという言い方とニュアンスが似ていますね。

こうも言います。
Je suis dans la lune .
私は月の中です →  ボケーっとしてます

今年2018年、私は一年中ボケーっと過ごして、少しも勉強をしませんでした。
まあしゃあない。反省して来年から頑張ろう。
人間幾つになっても未来があるのだ!

この日の授業は、 7jours sur la planète の教材から 
Patrimoine : le moment de Grasseのビデオを聞き取るでした。

7jours sur la planète はフランス語の学習のための教材を提供してくれる素晴らしいサイトです。
でもダウンロードできる期限は2週間だけなので、急いでダウンロードしておかなければ復習できません。

さてGrasse。
これが都市の名前だと先に教えて貰ってなかったら、私は「何がgrasseなんだろう?」
と一人 頭の中を?マークだらけにしていたと思います。

南フランス、ニースから約1時間の場所 Grasse は香水の産地です。

 181222-1609

と言うことは、香水の素となる花々が咲き乱れる場所なのでした。

181222-1600 


香水の調合師の事を「ネ」と言うそうです。鼻(nez)で匂いを嗅ぎ分けるからです。
parfumeur , parfumeuse の方が、何となく分かるよネ!

よーし、授業は終わった。
地下鉄で京都駅まで出て、目指す居酒屋に一目散に向かいました。
先生が「満月だね」と話しかけてくれてるのに、私は、東の空に浮かんでいる月を電燈だと思い込んでいたのでした。
花より団子というけれど、私の場合は月より徳利かい!
食い気に走る自分に赤面してしまいました。

さてさて、お目当の店は、駅からちょっと北に行き、細い路地にある「蔵倉」でした。

181222-kura1 

なんか新選組の隊士でも出てきそうな感じの場所です。

大正時代の酒蔵だったそうで、天井の太い梁が黒光りをしていました。

181222-kura2 

6時の予約だったので、ゆっくり座れましたが、後から後からお客さんが来て、いつも満員のようです。
日本各地の地酒を揃えてあるようで、飲んべえのリョウ君に選んでもらって、皆であれこれ、各地の銘酒を味わいました。
ここで先生に「呑兵衛(のんべえ)って分かりますか?」と質問しました。
「のんだくれの事かな?」 さすが日本歴の長い先生です。
呑兵衛、もしくは飲兵衛と漢字で書くのかもしれませんが、のんだくれとはニュアンスが違うのです。
日本文化に貢献するためにも、ここは分かってもらわなくてはいけません。
のんべえはお酒が好きでたくさん飲む人。
のんだくれは、酒が好きでも自分で制限できず飲みすぎ酔っ払ってしまう人。
ですよね。のんべえは許せるが、のんだくれは許せない。

181222-kura3 

棚に並んでいるのは、キープされている一升瓶のようです。
赤兎馬(せきとば)の読み方が分からなくて教えてもらいました。
三国志の中で豪傑(聞いたけれど名前忘れました)が乗った馬の名だそうです。
きっとウサギのように跳ねる手強い馬だったのでしょう。

突き出し
刺身、ごりの佃煮、胡麻豆腐
181222-kura4. 

次々と出てくるものを食べるのに夢中になって撮影はお留守になってしまいました。

おでん
181222-kura5 

揚げだし生麩
181222-kura6 

雲子の天ぷら(タラの白子だそうですが、私は白子関係が苦手なんです)

181222-kura7 

穴子の巻物

181222-kura8. 


ぶり大根は絶品でした

181222-kura9 

写し忘れたものがまだまだ有りますが、最後は、お茶漬け派、雑炊派、焼きおにぎり派
の三パターンに分かれて、締めにご飯ものを食べ、満ち足りた忘年会を終えおました。

本当に、食い気一筋での今年の締めくくりでした。

最終電車に乗り遅れたら大変だ〜と店を飛び出し、23時19分の電車に間に合うことができました。
おかげで、ギリギリ午前様にならずに我が家にたどり着いたのでした。

よく遊び、少しだけ学んだ一年でしたが、先生とクラスの皆の助けで、何とか今年も続けることができました。

Merci  . À l‘année prochaine ! 

スイスキーボード,なかなか打てません。
これに慣れるのも来年ですね!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント